さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年03月31日

移動町長室:大沼高原構想

29日夜7時から、赤井川特別母と子の家で町長以下役場の人達と赤井川地区の住民の会合が開催された。
からまつの森からは管理人さん、Yさんと私の3人が出席。9時まで町からの説明と質疑応答が熱心に展開された。

その中で興味があったことを2~3点書くと・・・

①大沼高原構想
 町長の森町売り出し作戦の一つで大沼ICがグリーンピア大沼の近くに24年10月に出来るので、大沼まで抜ける道をビジネスチャンスと捕らえ赤井川地区を別名「大沼高原」と名づけてリゾート地としたいというもの・・・これは気に入った。
②森町は財政健全化団体(借金が18%以上)で借金が出来ない状態であること。
③からまつの森、緑の村等定住促進を今後も推進すること。

他にも色々意見が出た。

からまつの森の中は道路が轍の後で高低差が20cmほど出来て車の運転に支障があるので除雪をタイミング良くお願いしたいとの要望に対し、町長は移住を推進しているのに支障があっては困る。電話してくれれば除雪車を出す・・・と言ってくれた。
翌日早速除雪車が来たが後で見ると何もしていない。再びその旨を告げると氷の状態で硬く、除雪は出来ないとのこと・・・結局、道を広げて轍の後を通らないで済むようにしてくれた。(写真のような状態)

道南の旭川の異名は噂話ではなかった・・・。

明日から4月・・・北国の春はまだ遠い。  


Posted by からまつの森住人 at 16:44Comments(0)移住

2010年03月30日

久しぶりの函館

昨日は久しぶりに函館へ。五稜郭のコジマ電機に車を止めて、寿司「函太郎」の回転寿司を食べ、駅前で用事を済ませ戻ったのは4時過ぎ。

函館は思いの外、雪が多く歩くのもままならない。五稜郭タワーも雪の中でくっきりと見える。桜の芽吹きが見える五稜郭公園も5月の開花・満開を待ちわびるように寒さに耐えて春を待っている。
関東は桜が開花し今か今かと満開の時を待つ人々の息遣いが聞こえてくるが、ここは冬の終わりの季節で、春まだ遠しの雪景色・・・。
夜7時から移動町長室に出かけた・・・続きは明日。



  


Posted by からまつの森住人 at 21:07Comments(0)名所

2010年03月28日

ニセコ

今日も時折雪。久しぶりに雪かきをした。今年は3月末まで積雪が融けず・・・。

ニセコ駅で降りてカフェ「メープル」に行ったが流石に後志は雪が多く大沼の50cmに対して1m~1.5mの積雪。
その中で道は雪が融けていて、タクシーの運転手が雪で道が塞がれなくなり楽だと言っていた。



メープルから見る羊蹄山。雪が積もって上の部分しか見えない。
この雪が融けるのは5月に入ってからだろう。「からまつの森」も3月末までは真っ白な状態だ。昨日、隣に建築予定の杭が打たれたが雪の中に打ち込むのは予定外ではないだろうか?
  


Posted by からまつの森住人 at 21:05Comments(0)名所

2010年03月27日

駒ケ岳いろいろ

旅の間、函館本線の列車に乗りながら駒ケ岳の景色を色々な所から撮った。少しずつ景色が変わるのは面白いものだ。

 <大沼駅構内から>













<駒ケ岳駅を過ぎた辺り>













 <森駅方面から>













 <八雲方面から>
  


Posted by からまつの森住人 at 18:36Comments(0)名所

2010年03月26日

ニセコ・札幌紀行

久しぶりにニセコへ。天気も良く快晴で駒ケ岳も羊蹄山もくっきりとその雄姿を現していた。
家内の妹は昨年骨折してリハビリ中だが、歩くのも普通に見えて驚くほど回復していた。よほど頑張ってリハビリをしたのだろう。

今回はJRでニセコまで、長万部から小樽までの道中は雪が山のように積もって真っ白に輝き目が痛いぐらい・・・。流石に豪雪地帯だ。カフェ「メープル」の周りも雪の山であったが、「からまつの森」も今年は負けていない。道路はこちらの方が運転しにくいほどだ。

翌朝、小樽経由で札幌へ。札幌では旧厚生年金会館で夜6時45分から公開録画。それまで時間があるので街中のデパートめぐり。大通公園では雪像の残骸が残っていたがメイン道路には全く雪が無かった。
「BS日本のうた」は4月18日放送分で八代亜紀、伍代夏子のスペシャルステージ他鳥羽一郎、川中美幸、島津亜矢、小金沢昇司、北原ミレイ、松村和子そして子供のさくらまや等が出演。皆上手かったが、特にさくらまやは歌が上手く美空ひばりを髣髴とさせる歌声であった。BSが見られる人は是非見てください。(NHKの回し者?)

のんびりとしかし疲れる2日間であった。

5月9日は森町の桜祭りで前川清とあさみちゆきが出演予定のポスターが貼られていた。前川清は私と同じ佐世保の出身だしあさみちゆきは私の好きな歌手の一人で楽しみだ。  


Posted by からまつの森住人 at 18:10Comments(0)趣味

2010年03月23日

ちょっとお出かけ

今日もどんよりと曇り、午後には雪が降り出した。いつまで続くのだろうか?
家内は流山温泉で創作パンを出展。ハルエさんと一緒に出かけた。

最近雪で外出が少なかったので久しぶりにニセコと札幌へ出かける。というのも応募していた札幌であるNHKの公開番組「BS日本の歌」の観覧券が当たったから・・・。車はこの天気では無理なので、行きは電車、帰りは深夜バスの予定である。券は無料でも交通費、食事代等かなりの出費となる。テレビで放送するので4月には見られるのだが、たまには旅行気分で良いと思っている。

丁度、都会に行かないと買えない物がいくつかあってその用足しも兼ねて済ませられる。関東に居れば、いつでもOKだがここではそう簡単ではない。この不便さが多少嬉しく感じられるのは地方に慣れてきたのだろうか?
  


Posted by からまつの森住人 at 16:50Comments(0)趣味

2010年03月22日

春の嵐のその後・・・

低気圧は今朝まで続いていた。午後になってやっと晴れ間が見え始め雪も融けてきた。
最近は直ぐ融けるので雪かきもしない・・・そのためやや運動不足で3日間に2回温泉に出かけただけ。

2階の書斎(ワークスペース)から外を見たら昨日の強風で太い枝が折れて木と木の間に横になっている。そのうちに落ちるかずっと支えられたまま1年を過ごすかどちらだろう? 駒ヶ岳もまた真っ白になって太陽の光に輝いている。


今日は家内がパンを焼いた。創作パンで自分で考えて作ったらしい。試食したら実に美味しい。見た目も綺麗だし味も良い。こんなパンを楽しく作りながら、お茶や手料理を出すパン教室は楽しめると思うが、生徒さんは増えない。
一度やると皆楽しくて何度も来るようだが・・・。

 <お花パン>               <白パン>
  


Posted by からまつの森住人 at 17:24Comments(0)移住

2010年03月21日

またまた低気圧!

今年は低気圧が良く発生し、大雪や強風が続く。ここ「からまつの森」でも週末から天気が悪く今日もずっと雪が降り続いている。

昨日はそれほどでもなかったが、突然停電したりして町民生活を脅かす。停電するとやることが3つある。まず冷凍庫の冷凍具合の調整。暖房機の設定調整そしてPCの日付変更。何せ2003年にカレンダーが戻るのだから・・・。それでも気温は高かったのでそれほどでもなかったが本番は今からのようだ。

上の写真は今日の夕方少し雪が降り出したので4時44分に撮った写真。そして隣は4時52分に撮った写真。あっという間に真っ白になってしまった。
石狩、後志地方は暴風雪警報が出ているとテレビでやっている。風で木が倒れたり、折れたりして家や車に被害が出るのが最も怖い。昨年は白樺の幹が途中から折れて車の後ろにちぎれて倒れていた・・・。今日一杯は嵐が通り過ぎるのを待つしかない。  


Posted by からまつの森住人 at 17:14Comments(0)生活

2010年03月19日

今日の駒ケ岳

今日も森町へ。歯医者に通う日々が今後続くが、次回は4月1日とかなり間が空く。

帰り道,森町の方から見る駒ケ岳。この姿の方が私は好きだ。左が砂原岳、右がいつも見ている剣ヶ峯だ。からまつの森から見ると剣ヶ峯の山頂が見えて砂原岳は見えない。駒ケ岳ほど見る方向で形が変わるのも珍しい。住人は自分が住んでいるほうから見る駒ケ岳が好きなようだが・・・。

今朝は久しぶりにリスが来て置いてあった胡桃を3個どこかへ持っていった。匂いをかぎつけてくるのだろうが可愛いものだ。鳥たちもひまわりの種を持っていく。雪は相変わらず降ったり止んだりだが着実に春は近づいている。



裏に積んでおいた薪も今日で全て運び終わり壁からはなくなってしまった。こんなに使うのかと思っていたが今年は雪が多かった性か皆使ってしまった。まあ、どんどん燃やそうとしているので無くなるのも当然か?
早く春になり、草花が花を咲かせるのを見たくなる今日この頃である。

  


Posted by からまつの森住人 at 21:14Comments(0)名所

2010年03月18日

マリーンズの優勝

今朝も雪が少し積もっていた。その後、晴れているのに雪は降ったり止んだり。中々地面が見えてくる気配が無い。

 <17日の朝>                <今朝>









 <秋津祭りでの一こま>
ソフトボールチームのライバル「マリーンズ」のSさんからメールが届いた。メドレーズ解散のブログ(メール?)を見てエールを送ってくれた。メドレーズとマリーンズは秋津リーグ4チームの中では比較的弱小チームで3位、4位争いをする事が多かった。しかし、メドレーズは10年以上前に奇跡的に優勝した事があり、マリーンズに対して多少優越感を持っていた。それに対して、マリーンズはメドレーズがやっていた日曜の朝練を開始し、ずっと続けていた。若者も参加するようになり遂に昨年のリーグ戦で優勝するまでに至ったのには頭が下がる思いである。心からおめでとうと言いたい。

  


Posted by からまつの森住人 at 13:44Comments(1)趣味

2010年03月17日

まだ雪の予報

今年は雪融けが遅いようだ。3月の終わりにはほとんど無いのが例年だが、まだ残っているし、今週は雪が降り続く予報。しかし、雪の量はそれほどでもなく降っても直ぐ融ける。

家の駐車場付近も道路は地面が少し見え出した。このまま融けてしまえばよいが、ゴミ置き場から管理事務所前までの道は轍の後で高低差が15cm~20cmもあり、車の底が当たるのではないかと心配になる。町の除雪車は最近は全く来ないし、こんな状態であることを担当者は知っているのだろうか?

29日に移動町長室というのが赤井川であるようなので町長に一言言いたいものだ。鎌ヶ谷市に住んでいたときも市長が住民と意見交換会を行ったが、住民の意見を直接聞くことは良い事だと思う。

もう直ぐ4月になるが下旬には富良野の友人夫婦が遊びに来るようだ。4年ほど前富良野・美瑛を観光したときにずいぶんお世話になった。いよいよ人の往来が多くなる季節がやってきそうだ。  


Posted by からまつの森住人 at 14:53Comments(0)生活

2010年03月15日

春近し?

一昨日は雪が少し、今日も雪の予報だったが雨が降っている。まだ、雪はたくさん残っているが少しずつ春の気配が漂ってきた。

お向いの切った木を積んだ所は少し前までは雪で真っ白になっていたが、いまはほとんど融けて木が良く見えるようになって来た。廻りの雪も次第に低くなって見通しが良くなってきた。そうは言っても昨年と比べると残っている雪の量は断然多い。
これから又降るだろうから油断は禁物だ。何せ昨年は4月26日に大雪が降り皆驚きあわてたから・・・。

昨日は北斗市との親睦囲碁大会。結果は1勝3敗と思わしくなかった。しかし、鹿部の囲碁仲間の人にブログを見ていると言われた時は嬉しいと同時にドキッとした。誰が見ているのが分からないのだから、人を傷つけるようなことは書けないな~ と気配りの必要性を感じた私でした。

先日歯を駄目にしたので今から4月まで当分歯医者通いとなる。

  


Posted by からまつの森住人 at 15:37Comments(0)生活

2010年03月12日

メドレーズ解散

先日一通のメールが届いた。
習志野市に住んでいたときの友人Haさんからだった。ソフトボールチーム「メドレーズ」の解散案内であった。40歳になった頃秋津に転居したが、その時に入会し以来20年以上も続けていたソフトボールチームも皆高齢化し、一人減り2人減りし若者の入会も無く遂にリーグ戦から引退となったようだ。私も北海道移住でメンバーから外れた。

その中で年賀状に「男の友情」の歌詞を書いてくれた菊地さんの事が一番思い出に残っている。このあと数年後に亡くなったが菊地メドレーズと称されるほどソフトが好きで素人だったのにピッチャーをやって頑張っていた姿を思い出す。他に長年監督をやったHjさん、そして宴会部長のHaさん以下皆素晴らしい人たちの集まりであった。チームはなくなってもメンバーで集まって宴会は続けてもらいたいものだ。千葉に行った時は皆で飲みたいものだ。

その点、囲碁は歳をとっても続けられて棋力もそれほど衰えず頭も使うのでこちらでも続けられて感謝している。
  


Posted by からまつの森住人 at 16:18Comments(0)趣味

2010年03月11日

ロバの音楽座

昨日は雪が降り続く中、掲題の楽団が来てハル小屋で演奏会。

芝居ではなく古楽器を使った子供向け音楽の演奏をする知る人ぞ知る楽団のようだ。メンバーは5人、そのうちのリーダーが一穂さん夫妻のご子息の嫁「ののほ」さんの父親という親戚だそうだ。演奏会の合間を縫ってわざわざここに寄って演奏してくれた理由が分かった。前日は函館で公演、明日は旭川、14日は帯広と車で移動しながらハードスケジュールをこなしているようだ。

古楽器といっても随分色々な種類の楽器を使い子供が1時間半飽きないように音楽を聴かせるのはすごいことである。瓶、空き缶や新聞紙も楽器になることを実際に示し演奏するので大人も驚きと感嘆の時を過ごせた。特にリーダーは井上陽水に似ていて声も素晴らしい声だった。

CDもたくさん出しているようなので一度聴いてみたら如何でしょうか?ネットで取り寄せようかと話したらハルエさんに私から買ってと言われて納得。ホームページは下記アドレスです。

http://www.roba-house.com/index.html

何はともあれ楽しい時間を過ごせた。一穂さん夫妻に感謝!
その夜は仙台牛のステーキの差し入れがあり堪能した。  


Posted by からまつの森住人 at 12:52Comments(0)趣味

2010年03月10日

お別れ会

今日は朝から雪。低気圧の影響で全国的に雪が降り風が強い状況が続く。

昨日の夜は小岩のKさんが11日に東京に帰るというので屋外バーベキューをして貰ったお礼にお別れ会をした。札幌のAさん夫妻にも先日お世話になったときに一緒にという話をしておいたので総勢6人で食事。
おでんと揚げ物他色々と食べたが、中でも好評だったのが前日獲ったワカサギのから揚げ。皆美味しいと言って食べてくれた。この調子では又獲りに行く羽目になりそうだ・・・。Mさんに話をしておかなくては!

最近毎日のように食事会が続き、家内はバテバテの状態。私も飲みすぎなので今日は酒無しにしようと決心したが・・・果たしてどうか?

そして今日は雪が降り続く中、ハル小屋で「ロバの音楽座」が来て保育園の子供達に演奏を聴かせるということで朝11時から出かけることにした。




  


Posted by からまつの森住人 at 13:37Comments(0)移住

2010年03月09日

ワカサギ釣り

昨日、公魚(ワカサギ時)釣りに行った所は大沼湖の緑の村の先キャンプ場近くの釣り場。釣り場といってもビニールで囲った道具置き場があるだけ。遵菜沼が定番の場所だが今年はあまり取れないらしい。

御覧のとおり、大沼湖の氷の上で穴を掘って釣り道具を借りて短い竿の4本の針に餌をつけて,湖底に入れ食いつくのを待つ。氷は40cmの厚さだ。日が照るとそれほどでもないが曇って風が吹くと寒い。マイナスの気温の中9時ごろから3時まで途中軽く食事をしながらひたすら釣った。

Mさんは5~6回目で慣れたもの。寒さ対策の色々な道具や温かい飲み物(コーヒー)、食べ物(カップヌードル等)を用意し万全の対策で臨んだ。私は何せ初めてで要領がわからず言われたとおりに準備したが、膝周りが寒く少し震えながら寒風に耐え6時間頑張った。針に餌をつけるのが苦労で小さい針に小さい餌で針を手袋や竿他至る所に刺してしまい、それを外すのに又一苦労。結局、針1本は駄目にしてしまった。しかし、ワカサギは入れ食い状態で良く釣れる。Mさんは一度に4匹や3匹釣る。私も3匹や2匹釣れる事も在る。小さいが元気な魚でバケツに入れると泳ぎ回り嬉しくなった。

1日の釣果は御覧のとおり。ピンクのバケツがMさんで底が見えないくらいたくさん釣った。私はブルーで綺麗に泳いでいるのが見やすい程度に釣った(それでも5,60匹はいたかな?)
Mさんが天婦羅にして食べたいということで夕方6時過ぎに奥さんにも来てもらい、旬のワカサギ天婦羅を食べ、その後素上げを食べた。癖が無く美味しく食べられてご満悦の4人であった。


  


Posted by からまつの森住人 at 16:58Comments(1)趣味

2010年03月08日

豚丼と五人娘

昨日は「田舎で働き隊」の行事の一環としてハルエさんの「豆腐作り」の手伝いを家内がして、夜慰労を兼ねて豚丼をご馳走するということで私も一緒にのこのことミソ小屋へ出かけた。

そこには思いがけず5人娘(?)がいて既に宴会中。ハルエさんはせっせと豚丼の具・豚肉を焼いていた。たれは一穂さんの手作り。4人の娘はハルエさんと一緒にタイ旅行に行った面々。そして函館の音楽隊「ひのき屋」のメンバーで豆腐作りを手伝った「あまみや」さんが居た。

そして千葉の銘酒「五人娘」が用意されていた。これも美味しい日本酒で甘すぎず山形の「出羽桜」と似ている・・・と感じた。
話はタイ他外国の様子と食べ物へと進み、次第に夜が更けていった。

今朝もやや飲みすぎで調子は良くなかったが、3月に花粉症対策でこちらに来た大阪・和泉市のMさんからTEL有。大沼湖にワカサギ釣りに誘われて、朝8時過ぎから出かけた。続きは又明日・・・。
  


Posted by からまつの森住人 at 18:04Comments(0)趣味

2010年03月06日

自由市場

一昨日久しぶりに「ベンハー」を見た。昔70mmで見た映画だが、やはり面白い。11時半まで起きていたのも久しぶりだ。

昨日札幌のAさんからお誘いがあり、2人で出かけた。

テーブルの上は目を見張るようなご馳走が並んでいる。刺身は「めぬき」と言う深海魚。毛蟹は食べやすいように切ってあり、カキフライにトンカツそして百合根の天婦羅。私の好物ばかり・・・思わずよだれが出そうになった。何でも函館の「自由市場」から買ってきたということで話も弾み楽しい食事だった。
Aさん夫妻に感謝。飲み物は「麦とホップ」に「黒龍」を持参。家内がホッキ貝のグラタンを持って行った。お陰で今日は頭がボヤーッとしている。

今日はのど自慢のチャンピオン大会。以前はNHKホールに良く見に行ったものだ。今日はテレビで楽しもう。  


Posted by からまつの森住人 at 16:05Comments(0)名所

2010年03月05日

3月の雪

昨夜も雪が降った!積雪は7~8cm程度。3月の雪は水分を含み湿った雪が多いから融けるのも早い。今朝は重い雪をかいて北越の人の苦労を少し味わった。

ご多分に漏れず、雪かきの後は温泉で汗を流した。今朝は曇って駒ケ岳も見えず・・・。
最近高校時代の同窓会や読書会の案内がメールで来る頻度が多い。皆元気でいるのだ~と嬉しくなると同時に出かけるのは難しく少し残念に思う。


雪も少しずつ融けて春が近づいてきたことを実感する今日この頃だ。
  


Posted by からまつの森住人 at 15:24Comments(0)移住

2010年03月03日

将棋界の一番長い日

昨日は年に一度のお楽しみ。将棋A級順位戦最後の一斉対局がNHK-BS2で放送された。

昨年もそうだったが、名人への挑戦者とA級陥落者がこの日に決まる大事な最終戦。朝10時から夜の1時まで5局10人の全ての対局を解説つきで放送される。
この日は朝2時間、夕方3時間、夜は11時から終わるまでテレビをずっと見ていた。
夜1時7分に三浦八段が勝って挑戦権を獲得、陥落者は井上、佐藤の2人。来期はいよいよ渡辺竜王と久保棋王がA級に上がってくる。
この番組は夜の11時からが佳境に入るので眠いのを我慢して最後まで見るのが恒例になっている。今年もやっとのことで見る事が出来た。

今日も雪が15cm近く積もっていた。8時ごろから雪かき開始。腰が痛くなり私は引き上げたが、家内は始めると最後までやる性格で頑張ってやりだした。
この時期の雪は、水分を含み重くなっている。今週は雪が多いようで昨年と比べたら遅くまで雪が残っている。

今9時半。家内のお陰で駐車場はかなり片付いた。感謝!
天気が良ければカンジキで歩き回りたいものだ。





  


Posted by からまつの森住人 at 09:35Comments(0)趣味