さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2011年10月31日

静かな1日

今日は穏やかな天気で、風もなく暖かい1日だった。
朝から庭先でカケスが飛び回っていた。
<カケスの写真:小さくて良く見えない>


楢系の木々の葉も落ち、残っているからまつの葉もまだ青いものの黄色くなってきた。
マーシャは風邪が治らず、又病院の注射が延期となった。これで2週続けて延びてしまったが、膝の具合が心配だ。
午後には尾白内のO夫妻がやってきて陽気に誘われて紅葉を見に来てくれた。いつもお世話になりっぱなしで感謝している。
  


Posted by からまつの森住人 at 16:21Comments(0)名所

2011年10月30日

函館公園

今日は今まで行った事がない函館公園に行った。ハルエさん、IPPOさん、緑の村のTさんと5人で出かけた。そこには博物館もあり、一戸さんの陶芸展もやっていて、土偶や土器等の作品が並んでいた。
函館公園は風光明媚で遠く函館山を望む閑静な場所にあり春は桜の名所だ。


その中に博物館がある。松の木も樹齢数百年の大木が聳えていた。


博物館内は色々な展示物があり、大変興味があり且つ面白かった。特に遮光器土偶と中空土偶の飾りは縄文時代への想像を豊かにさせた。




昼食は「コルツ」でたべたが、実に美味しいイタリア料理で流石にプロの料理だと感心した。  


Posted by からまつの森住人 at 18:56Comments(0)名所

2011年10月29日

冬支度完了

BSでアメリカ大リーグのワールドシリーズを見たが、実に面白い試合だった。特に昨日の試合は信じられない逆転劇で久しぶりに興奮した。日本のように細かい(ちまちま?)野球ではなく大雑把だが力でねじ伏せるような格闘技を連想させられた。

ここ2~3日、秋晴れの良い天気が続いている。
今のうちだ!と冬の準備作業を急いだ。まず、薪切りは昨日終了、そして小枝の整理も全て終わった。今朝は残っていた木を薪割り機で割って壁側に積んだ。
これで、冬支度が完了した。


3列に積んでおいた薪も移動して、その後がすっきりとなった。



更に自分で育てたニンニクを畑に植え黒いビニールシートを被せた。来年もちゃんと出来るといいのだが?




  


Posted by からまつの森住人 at 13:04Comments(0)移住

2011年10月27日

秋の終りと冬支度

今日は東京のSさんが帰途についた。これで、別荘組で残っているのは横須賀のSさんだけとなった。
朝からすっきりと晴れて、昼間は暖かい1日だった。
からまつの森で一番紅葉する木がやっと色づいた・・・しかし今年は盛りの時が短い。


駒ケ岳も雪が積もっていたがほとんど融けた。


今日は薪積みと枝きり朝と午後でかなり進んだ。









グリーンピア大沼で汗を流し、一休み。駒ケ岳は赤く染まっていた。


そして、夜は山ぼうしの会でネイパルで卓球・・・4人で2時間休みなしでビッシリ・・・疲れた。  


Posted by からまつの森住人 at 21:45Comments(0)移住

2011年10月25日

ニセコと味噌小屋

昨日は雨も降らず、習志野のN夫妻も駒ケ岳を見る事が出来た。そして、是非行きたいといっていたニセコへ4人で朝から出かけた。落部から高速に乗って黒松内で降りた。そこから5号線で一路にセコへ。道中は紅葉しオレンジ色で綺麗だった。
ニセコの道の駅やニセコ駅、高原教会を見学してカフェ「メープル」で昼食。高橋牧場を見てから帰途についた。道の駅は客が多く賑やかだった。ニセコ駅にはたくさんのカボチャが置かれハロウイーンの祭りを待っていた。


駅からは黄色のニセコ大橋もみえた。


高原教会はカフェ「メープル」と同様「ぴったんこカンカン」で安住アナと坂口良子親子が訪ねたところだ。入り口にその時の写真が置いてあった。




メープルでは4人とも野菜カレー・・・スパイスが効いて実に美味しいカレーだった。


<窓の上に色紙と写真が飾ってある>


夕方戻ってきた私達はN夫妻の希望で味噌小屋にお邪魔し、前日に買った鮭の半身と野菜でチャンチャン焼き、ハルエ・IPPOさんが貰ったブリの刺身とカマを焼いて食事。大いに話が弾んで、Nさんはこちらの別荘を買って住もうかという話になった。




そして、今朝3泊4日の旅を終えて千葉に戻っていった。
横浜のYさん達も短い滞在を終えて、23日に戻った。少しずつ人が減って、秋から冬へと季節は移って行く。  


Posted by からまつの森住人 at 11:50Comments(0)名所

2011年10月24日

八雲・函館紀行

一昨日は習志野のN夫妻が夕方5時過ぎに大沼プリンスホテルに到着。
早速、ハル小屋で開催中の山北さん演奏のアフリカ太鼓を見に行った。
最後の曲になるとお客の中で太鼓を叩きたい人と呼びかけると勇敢にもM夫人が手を上げ、即興の太鼓コラボが始まり、皆大喜びだった。


翌朝は、目的の一つ八雲の秋鮭大漁祭りに朝7時半から出かけ、メスの鮭をゲット。試食のため山漬けも購入した。夕方戻った後、マーシャが鮭を解体して貴重なイクラを取り出した。



身は今夜のチャンチャン焼きに取って置いた。
N夫妻も山漬けをたくさん購入し、お土産として宅急便で送付していた。
その後、振舞われた鮭汁を賞味して、一路函館五稜郭へ向かった。


五稜郭では六花亭でお土産を買い、タワーを見ながら五稜郭公園へ。
そこは春の桜とは違うがモミジが紅葉、イチョウも黄葉して見事だった。





秋のモミジを堪能した後、函太郎で回転寿司を堪能して、帰路に就き戻って大沼湖を一周し、またまた紅葉を堪能・・・実に楽しい1日だった。
しかし、N夫妻はまだ駒ケ岳を一度も見ていない・・・。
<リバージュからの紅葉>


<再びセミナーハウス>


  


Posted by からまつの森住人 at 06:44Comments(0)名所

2011年10月22日

生憎の雨

昨日と打って変わって今日は雨。雨が降り出す前に裏の片づけを済ませた。
後は枝を鋸で短く切る作業が残っている。
朝風呂にも行ったし、ゆったりと過ごせそうだ。

<枝類が片付いた>           <ウッドデッキの薪>









習志野に住んでいた時の友人N夫妻が、今日から25日まで道南に遊びに来る。
支笏湖、美笛峠、大滝経由で洞爺湖を廻って大沼まで来るルートを勧めたが、果たして紅葉はどうだろう?
天気も雨でなければよいが・・・。
夕方到着予定で明日の朝八雲漁港へ鮭を買いに行く予定だ。

ここのカラマツも次第に黄色くなってきて、森全体がオレンジ色になってきた。




  


Posted by からまつの森住人 at 11:44Comments(0)移住

2011年10月21日

カメムシと光回線

今日も晴れ。しかし、朝からカメムシがべったりと窓に張り付いている・・・困ったものだ。
カメムシも大きくて茶色のものと小さくて緑のものの2種類居る。速く冬眠して欲しいものだ。



今日は午後から光回線への変更工事。7月に頼んでやっと10月に変更できる。札幌のAさんが今日の朝工事終了。これでインターネットの処理速度が少し速くなるだろう。
無線LANのルータ購入と設定を来週しようと思う。



  


Posted by からまつの森住人 at 19:25Comments(0)趣味

2011年10月20日

カメムシと紅葉

今日も快晴。しかし、明日までは晴だがその後は雨の日が多いようだ。
今日はカメムシが大量に発生し窓や外壁に張り付いていた。花や野菜の他薪やビニールシート等暖かい場所に来るようだ。傾向を見ると外壁断熱の家に寄って来て暖をとるような気がする。
<カメムシがガラスに張り付いている>


午後は紅葉を求めて大沼を一周した。今年はあまり綺麗な紅葉ではないようで、強風で葉が散ったり、長雨の影響もあるようだ。緑の村も例年ほどではなく、グリーンピア大沼の奥も既に葉が散っていた。
唯一綺麗だったのは大沼国際セミナーハウスでここは毎年素晴らしい紅葉を見せてくれる。

<緑の村の紅葉>


<セミナーハウスの紅葉>


  


Posted by からまつの森住人 at 18:27Comments(0)趣味

2011年10月19日

秋晴れの北海道

今日は久しぶりの快晴。朝晩は冷えるが、日中は結構暖かい。
我が家の紅葉もまだまだ捨てたものではない。



所用でニセコに出かけることにした。道中、紅葉は進んでいるが2年前に両親をつれて行った時と比べるとかなり違う。あの時は特別だったのかもしれない。
それでも、紅葉は楽しめた。
ニセコも快晴。羊蹄山はくっきりと雲をなびかせ雪が頂上付近にかすかに残っていた。





昼食を済ませ、午後2時過ぎにニセコを後にして帰途についた。
食事はとても美味しく綺麗な盛り付けだった。


  


Posted by からまつの森住人 at 20:11Comments(0)名所

2011年10月17日

もう直ぐ冬がやってくる

今日も荒れた天気で、風が強く木の葉が飛び散っている。雨も時折ザーッと降ってきて、パッと晴れ間が広がるという変な天気だ。
タイヤ交換と定期点検のため森町に向かう途中から虹が一杯に広がって綺麗だった。途中と待って写真を撮ろうかと思ったが、時間の関係でついつい止まらず、点検の間に1枚。上手く撮れず。




今晩から寒くなるようで、倶知安は雪の予報。当然ニセコも雪だろう。
今年はヒーターの電源を点けていなかったが、今日から点火だ。

そうは言っても、まだ秋の景色も残っている。紅葉はもちろん世田谷のFさん宅では黄色いコスモスが、盛りを過ぎたとはいえまだ元気に花を咲かせている。



横須賀のSさん宅の紅葉も中々のものだ。


からまつの森の典型的な景色は次の写真だ。大分葉が散ったが、まだ緑が残っている。これが黄色から黄金色に変わった姿がここの最高のときだ!



  


Posted by からまつの森住人 at 16:11Comments(0)名所

2011年10月16日

低気圧の影響?

昨日から雨が降り、午前中は雨と風で大荒れ。木の葉が風に舞い、紅葉もどうなるか心配な天気だ。
我が家の裏の道路では木が倒れて電線に引っかかっていた。O理事長に連絡して、北電に対応してもらうことになった。
散ってしまうといけないので、近所の紅葉写真を撮って廻った。

<堺のSさん宅・・・日毎に綺麗になる>


<西宮のSさん宅>


<杉並のJさん宅>


<我が家のモミジ>


<家も一緒に>


<Hさん宅をバックに>


昼になってやっと晴れ間が見えてきたが風はまだ強い。
  


Posted by からまつの森住人 at 12:23Comments(0)名所

2011年10月15日

佐世保バーガー

東日本大震災で被災した友人から見舞いのお礼に「焼き海苔」が送られてきた。
何でも皇室御用達の品らしく、大したこともしていないこちらとしては恐縮してしまった。

手巻き寿司にしたが、海苔が厚くて海の香りがほのかにして美味しかった。



今日は、ハルエさん待望の佐世保バーガーが函館朝市フェスタに来ているので、IPPOさんと一緒にそれを食べに出かけた。ビッグマンのベーコンエッグバーガーを売っていて、何と2時間待ち。



12時過ぎまで2時間待つ間に鍛冶屋の杉本さんを訪ね、ギャラリーで鉄の芸術品を見せてもらった。素晴らしい作品が一杯でマーシャは欲しがっていた。



そして、佐世保バーガーを受け取りに行くと既に完売の立て札が・・・。早く頼んでおいて良かった。
4人で海岸の直ぐ側の空き地でハンバーガーを頬張り昼食を済ませた。
味はまあまあ、光やログキットの方が美味しいように思われた。

そこからは摩周丸の姿と函館山が見えた。



戻ってみると「からまつの森」は雨の中で益々そのオレンジ色を増していた。

  


Posted by からまつの森住人 at 18:04Comments(0)趣味

2011年10月14日

誕生会

今日は恒例の10月生まれの誕生会。3年目になるが東京のSさん、札幌のFさんのお誘いで駒ケ岳工房の特大ショートケーキを頼んでFさん宅でケーキパーティー。年に1度3人娘と一緒にショートケーキを食べる日だ。
スポンサーの東京のSさんのご主人がいつも生クリームを少なめにと頼んでいるが・・・それでも多い。



今日は暖かく紅葉も益々進んで、森の中全体が黄色く赤くなってきている。

<我が家のモミジ>


<大阪のMさん宅の紅葉>


慶応のSさんはせっせと芝張り・・・来年は綺麗になるだろう。



  


Posted by からまつの森住人 at 20:26Comments(0)趣味

2011年10月13日

別れの朝

昨日の夜は満月。冷える夜空にぽっかりと浮かんだ月は美しかった。


今朝も気温は4℃晴れて少しずつ黄色やオレンジ色が増えてきている。
<我が家のモミジ>


<我が家の裏庭のウルシ>


<真赤なモミジ>


<堺のSさん宅のモミジ>


朝、東京のSさん、稲城のHさんと堺のSさんの見送りをした。四方山話と東京のSさんの庭の話(バラや芝生他)、そして山ぼうしの実が食べられる話等々出発まで雑談をして半年の別れ・・・。
<東京のSさん宅>


荷物を一杯積み込んだプリウスに乗って出発の時に誰かが言った・・・まるで新婚旅行みたいだね・・・と。
今日は小樽まで行き、フェリーで明日の夜舞鶴に到着する長旅だ。お元気で!



  


Posted by からまつの森住人 at 15:56Comments(0)移住

2011年10月12日

ヤーコンの収穫

今朝は冷え込んで寒かったが、ウッドデッキの朝6時の気温は6℃でひんやり、ヤーコンの収穫をした。
移住した最初の年にヤーコンを植えたが根が少し太くなった程度でこんなものかと今まで植えなかったが、今年はたまたま苗を見て植えてみた。掘ってビックリ玉手箱。まるでサツマイモが5~6本生えているような感じで驚いた。畑の栄養が違うのか良くわからないが見事に出来た。今日マーシャに料理してもらおうと思っている。

これで今年の野菜はほとんど終了。
畑はもうすぐカラマツの葉っぱで一面茶色になる。あと少し経てばニンニクを植えておこうと思っている。

駐車場に積んで置いた薪も裏に運んだ。
戻ってきたチェーンソウで枝類も切った。あと少し残っている枝を整理すれば冬支度も8分程度終了となる。
18日には横浜のYさんがお母さんを連れて来るようだ。紅葉真っ盛りだと良いのだが・・・。

習志野に住んでいた頃の友人夫妻も22日から来る予定だ。
釣りが好きで八雲の鮭祭りが目当てらしい。



<全2株分>


  


Posted by からまつの森住人 at 14:16Comments(0)趣味

2011年10月11日

大沼国際セミナーハウス

今日は函館の病院へ。注射とリハビリを済ませ、回転寿司「サムズ」で昼食。HOMACに寄って修理済みのチェーンソウを受け取り帰途へ。途中大沼の紅葉の進み具合をチェック。まだ見始め程度だが、ところどころ黄色やオレンジに色づいていた。特に名所の「セミナーハウス」はナナカマドが赤い実と葉が色づき、桂も黄色に、モミジはオレンジが濃くなっていた。







戻ってから今度は森町へ・・・買い物をした後,華京で夕食。
中華料理が美味しい店でささやかにマーシャの誕生祝をして戻ったのは夜の7時。
忙しい1日だった。
長男夫婦からも誕生祝の電話があって喜んでいた。(俺の時は・・・)
近所の人からもお祝いを貰い、病院からもおめでとうといってもらっていた。  


Posted by からまつの森住人 at 19:28Comments(0)名所

2011年10月10日

紅葉が進む

今日は雨の予報。午前中に少しでも作業しようと小屋の周りを片付けていたら、案の定ぽつぽつと雨が降り出した。その前に紅葉の進み具合を確かめに裏を一寸見てきたら、かなり黄色・赤が増えてきている。

そろそろ大沼周りを偵察に行こうかな!
<裏庭>


<蔦ウルシ:写真より真赤に見える>


<モミジとウルシ>


  


Posted by からまつの森住人 at 11:28Comments(0)名所

2011年10月09日

アーチ完成

今日も秋晴れの良い天気。
堺のSさんがマーシャに頼まれて木でアーチを作ってくれた。
ブロックを利用して木を立てて、横浜のYさん方向から入る道に通り抜け出来るようになった。
Sさんは13日に堺に戻るのでこれが今年最後の仕事だそうだ。
私は穴掘りの手伝いくらいしか出来ず、どう作るのか見ているだけ・・・。



これから木に絡ませる植物で緑にすれば、美しくなるだろう。
薪運びも半分は進み裏塀に積み上げている。残っている木を短く切れば今年の作業は終わりだ。
チェーンソウも11日に戻ってくるので作業が進められる。

ヤーコンもそろそろ掘る時が来たようだ。  


Posted by からまつの森住人 at 16:11Comments(0)趣味

2011年10月08日

送別会

昨日の夜は堺のSさんの送別会来年の5月連休までの長い別れ。10月13日に戻られるのでハルエさんの提唱で味噌小屋でサンマを焼きながら送別会を実施した。

それぞれ各種料理を持ち寄り、魚屋さんのイカ刺しとサンマの塩焼きがメーン。


IPPOさんがサンマ焼きの係りをしてくれた。途中、ハルエさんが気を使って交代・・・やさしく気配りの出来る人だ!


私は昼間もピザで一杯飲んだので飲み疲れ・・・。途中眠くなりうとうと。

昨日はヤーコンの葉を切って、お茶にする準備を始めた。乾燥させるために吊るか広げる必要がある。


秋の日差しを浴びて紅葉が進み始めた。


  


Posted by からまつの森住人 at 15:57Comments(0)移住