さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年12月31日

佐世保も雪が!

昨日から寒くなり、まるで北海道にいるようだ。長崎は10cmの積雪、ここは5cm程度か?
しかも、暖房が局所的でエアコンの部屋を出ると実に冷たい空気だ!
昨日は花みずき温泉で温まったが、今日は道路に雪が残っていて歩いていく気にならない。

アルボルのハルエさんにメールを送ったら、メールとアルボルのブログで雪の中の我が家の写真を載せてくれた。様子がわかり感謝!
今日は大晦日。皆様、お元気で良いお年を!


  


Posted by からまつの森住人 at 09:17Comments(0)移住

2010年12月28日

パールシーリゾート

昨日は散歩の途中で具合が悪くなり帰宅後吐き出して夜中までそのまま苦しい1日だった。胆石の影響だろうが、年末で手術も出来ないと思うので何とか用心して時期を待とう。年老いた両親もさぞやびっくり、心配したことだろう。年末までは家内と別々に生活しているが、もし一緒だったらすぐに救急車を呼んで、今頃は病院のベッドで点滴を受けていることだろう。

散歩は鹿子前の水族館と遊覧船の船着場あたりまでで、正月の下見のつもりで歩いた。
水族館「海きらら」はイルカショーとクラゲ館が目玉であるが、イルカは千葉の鴨川で見たことがあり、クラゲが面白そうだ。遊覧船は何度も乗っているので今回はパスだ。(31日、1日は福岡、長崎は雪の予報)
食べ物屋はラーメン、チャンポンそして佐世保バーガーが多く観光客向けが多いようだ。レモンステーキも佐世保の名物らしい。

  <海きらら外観>




ここに来て驚いたのが、竹(孟宗竹)が多いことだ。山という山にこの竹が生えている。北海道の根曲がり竹とは違い、太くて高くそびえている。今まで気が付かなかったのは余りにも当たり前だったからか・・・。


  


Posted by からまつの森住人 at 13:54Comments(0)名所

2010年12月25日

佐世保名物

昨日は、久しぶりに佐世保の商店街四ケ町に出かけて昔なじみの通りを歩いてみた。
なじみの店は消長はあるものの人が少なくなった印象以外は変わっていなかった。
アーケードの中で玉屋の近くに屋台が並び、梅ガ枝餅が相変わらず売られていた。
白十字パーラーや一休さんそして蜂の家等洋菓子屋は子供の頃から続いている。
駅前には「海軍さんのビーフシチュー」や長崎チャンポン屋、立石うどん等も頑張っていた。
お土産に蜂の家の「ジャンボシュークリーム」を買って帰ったら、90近くの両親が懐かしそうに頬張って食べたのを見て嬉しくなった。佐世保バーガーは値段が高いのでパス。(何でこんなに高いのか?)
函館のラッキーピエロの方が大きくて安いぞ!(味は佐世保が上だが・・・)と思いながら昼飯は「吉野家の牛丼」を食べた。
北海道は明日まで大雪とか・・・雪かきが大変だろうなと心配になった。



  


Posted by からまつの森住人 at 11:42Comments(0)

2010年12月23日

冬とは思えない

今日も長崎は好天気。特に差し迫った用事も無いので、午後から散歩。北日本は大荒れの天気で暴風雪とのこと・・・こちらはぽかぽか陽気で歩くと汗ばむほど。

長尾半島まで歩き、観光船をのんびりと眺めた後、釣をしている人を発見。


様子を窺がうと有田から来た二人組みは当りもこないとぼやいていたが、後の人はぼちぼち釣れていた。小ぶりのアジが10数匹クーラーボックスに入っていた。そして、目の前で釣り上げたのもアジ。
春のような陽気に誘われた午後のひと時でした。


  


Posted by からまつの森住人 at 14:31Comments(0)移住

2010年12月22日

鳥ノ巣散歩

今日も暖かく絶好の散歩日和。
砲台跡から鳥ノ巣経由で牽牛崎を見ながらぐるりと一周して約1時間半歩いた。

 <砲台跡から鳥ノ巣>         <海岸>









今日は満潮で干潮時には岩がつながって道があるのに、残念ながら先までは進めなかった。
さらに歩いていくと、椎の木町に出るがその途中南九十九島の看板があったので、写真を撮った。


さらに進むと月曜日に幼馴染と飲みに行った焼き鳥屋の看板も・・・。
ついでにお披露目しておきましょう。
明日からはまた寒くなり、北海道は大雪の予報。同じ日本列島でも随分景色が違うものだと今更ながら感心する今日この頃である。


  


Posted by からまつの森住人 at 14:18Comments(0)名所

2010年12月21日

幼馴染

昨日は子供時代に野球をして遊んでいた1歳年下のM君とばったり出会い、夕方一緒に近所の焼き鳥屋に飲みに出かけた。
ソフトボールの市内大会に町内で初めて参加し、6年の私が左利きながらショートでキャプテン。M君は5年でキャッチャーをやり、ユニフォームも無く全員半ズボンで佐世保市営球場で戦った。我等がチームはあれよあれよと4~5回戦を勝ち進みなんと準決勝まで勝ちあがり、そこでウインドミルのピッチャーに敗れた。私はピッチャーもしていたが、その経験が生きて大学、会社、そして習志野の秋津海浜リーグでも活躍して多くの友達を得ることが出来た。
M君はその後高校野球部でキャッチャーとして活躍し社会人でも各都市で開催される大会に遠征したそうだ。

焼き鳥屋では生ビールの後、久保田の千寿を冷でのみ焼酎・壱岐ゴールドもボトルで飲んで例によって意識不明となってしまった・・・。子供のときしか遊んでいなかったので60数年後初めて二人で飲んだ割りに話が弾んだのは「幼馴染」という切り札があったからだろう!
実に楽しい飲み会だった。

   <ひおうぎ貝>


  


Posted by からまつの森住人 at 16:12Comments(0)移住

2010年12月20日

西海パールシーリゾート

今日は久しぶりの陽気に誘われて、西海国立公園の中の観光船や水族館「海きらら」があるパールシーリゾートに散歩。
九十九島を周遊する観光船「パールクイーン」と「海王」の2隻が停泊中だったのでパチリ。周遊すると色々な形をした島々と青い海がじつにきれいだ。









裏に回ると海岸で牡蠣を獲っているおばさん二人。九十九島の牡蠣は小粒だが美味しい。私の大好物だと知っていて、こちらに来てから母が毎日のように買ってきて酢牡蠣やフライを食べさせてくれる。自分で獲れると楽だと思うが・・・。機会があれば鳥ノ巣に行って獲ろうかと密かに考えている。


その先に進むと水産会社が牡蠣や魚、ひおうぎ貝を養殖し売っていたのでひおうぎ貝を買って帰った。
遊覧船が出発していたが、観光客はそれほど多くないようで閑散としているように感じた。
地方(北海道も九州も)は人が減っているなーと今更ながら日本の衰退する姿を垣間見る光景である。


  


Posted by からまつの森住人 at 16:01Comments(0)名所

2010年12月18日

砲台跡散歩

久しぶりに暖かく、よい天気になったので子供の頃からよく散歩していた砲台跡に出かけた。
今日は曇っていたので九十九島の海もさほど青くないが、晴の日には真っ青の綺麗な海の色を見せてくれる。


途中、畑にダイダイの木があり実がなっていたので、3個ほど失敬して持ってかえった。(ごめんなさい!)


散歩に出かけて感じたことだが、昨年までは田んぼだったところが、宅地造成されて住宅に変わろうとしている。ほとんどの田んぼが姿を消し、家が建つのはいかがなものか?
中学校まで1時間弱かけて通学していたが、その道中は一面に田んぼが広がり、桜や蓮華草が咲いているのを見て道草しながら通っていた頃を思い出しノスタルジックな風景が無くなった寂しさを感じるのは自分だけでは無いだろうと感傷にふけりながら散歩を終えた。


  


Posted by からまつの森住人 at 16:44Comments(0)名所

2010年12月17日

九十九島はなみずき温泉

実家の近くに温泉がある。近年掘り当てたもので冷泉であるが加温して入る。温泉としての効果が大きいということで認定されたそうだ。
鹿子前の入り口近くのSASPAという所で家から歩いて15分程度のところにある。
先日紹介した長尾半島とは目と鼻の先にある。
入浴料が日帰りで800円と高いので、頻繁に入ることは出来ないが、たまに入ると北海道の温泉に毎日入っている先月までの幸せを思い出す。年間入浴券とかサービスすれば客も増えるのだろうが、普段は客が少ないようだ。
珍しいのは、温泉のほかに「しお湯」というのがあり、海水を温めた湯で風邪を引かないという・・・。
サウナから出ると20℃位の冷泉があり、その中に入るとジワーッと体が冷えてきて気持ちがよい。

しかし、ここ佐世保でも昨日・今日と寒波で雪が降るような冷え込みとなっている。

   <SASPA:はなみずき温泉>


  


Posted by からまつの森住人 at 10:42Comments(0)名所

2010年12月16日

ハウステンボス

昨日、今日と真冬並の寒さで雪もちらほら舞っているようだが、1昨日は比較的暖かかったので夕方からハウステンボスに出かけた。
今年は光の王国というタイトルで700万個のイルミネーションを点灯するというので期待大。
中は夜で暗かったが、LEDが点灯しているところは昼のように明るく,いろいろな形が作り出され実に綺麗な景色であった。
特に数箇所、極め付きのイルミネーションがあったが、写真と肉眼ではやはり見え方が違い人の眼のすばらしさを改めて痛感した。最近は子供向けのイベント・アトラクションも増やしてきたそうだ。
春はチューリップの花が満開との事大人の人は是非一度鑑賞すべし・・・。
  <馬車?>



  <クリスマスツリー…函館のほうがカラフル>


  


Posted by からまつの森住人 at 11:37Comments(0)名所

2010年12月13日

長崎は今日も雨、北海道は雪!

今日は気温は15℃と高いが朝から雨が降り何もすることが無い。(ネット碁で遊べるが・・・)
北海道は毎日雪マーク。このギャップは大きい。雪かきや薪ストーブの番で結構忙しい北国と比べると自由度が大きいのだが・・・。
明日は天気も回復しそうなので、外出したいものだ。

長尾半島の景色のなかで良さそうなものを2枚載せてみた。

   <九十九島の海岸>



   <公園の概観>


  


Posted by からまつの森住人 at 15:00Comments(0)移住

2010年12月11日

鵜戸越散歩

今日も天気はよくないが、少し暖かかったので山へ登った。といっても歩いて40~50分程度だ。

鵜戸越では観音様が待っていてくれた。前回存在に気が付いたが今回はまわりをきれいにしてあった。
曇ってきたので弓張岳までは登らずに引き返した。今度晴れて暖かい日に登ってみようと思っている。
帰りに近所のラーメン屋で昼食。筑豊の「山小屋」というラーメン屋だが、博多のラーメンで懐かしく又結構おいしかった。チェーン店のようで、千葉の新習志野駅前にも同じような店があったように思うが…定かではない。隣にはカレーの「CoCo一番屋」があった。



  


Posted by からまつの森住人 at 15:59Comments(0)健康

2010年12月10日

師走:佐世保にて

12月から訳あって長崎に来ている。諫早と佐世保を行ったりきたりでのんびりと過ごしている。天気予報では北海道は雪がよく降っている。こちらは、寒いが10℃前後と外に平気で出られる気温。家族も皆散歩や買い物に歩いていくことが多い。

今日は少し気温が高かったので散歩に出かけた。西海国立公園の長尾半島は鹿子前の九十九島遊覧船や水族館「海きらら」の目の前にある公園で風光明媚なところである。入り口に石碑があったので記念に1枚。



ここからは弓張岳の観光ホテルや九十九島の遊覧船の発着が見えてよい眺めだ。
年末までは砲台,鵜戸越や弓張岳に登って海を眺めて暮らそうと思う。出来ればハウステンボスにも行こうと思っている。


  


Posted by からまつの森住人 at 16:40Comments(0)移住