さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2011年03月31日

お別れ会

昨日はOさん夫妻が4月3日に江別の自宅に戻るということでお別れ会を我が家で開催した。しかし、料理はほとんどOさんが作って持ってきてくれた。変ですよね?
Oさんは冬になるとここに来るという変わった生活で、江別は雪の量が多くてここは随分少ないらしい。
夏は江別で畑仕事をやっているので来られないとのこと。



今日も気温が高く春らしくなってきたが、又週末には雪が降るという予報。リス君も顔を出して胡桃を持っていった。



ハルエさんが先日娘さんのコンサートで貰った花束を家内におすそ分け・・・とても綺麗だ!


  


Posted by からまつの森住人 at 15:15Comments(0)移住

2011年03月29日

親子でパン作り

昨日は2家族が見えてパン作りをした。春休みで子供達も時間が有るということで一緒に「おひさまパン」と自由創作パンを作っていた。念願のパン作りを子供達はニコニコしながら楽しんでいた。若いお母さん達も嬉しそうにお手伝い・・・。

出来上がったパンとスープ・サラダを皆で食べて、お土産にそれぞれ1個ずつ「おひさまパン」を持って帰った。久しぶりに子供の笑い声を聞いたような気がする。













  


Posted by からまつの森住人 at 06:28Comments(1)趣味

2011年03月28日

華京

一昨日、森町へ出かけた。そこで昼食を取る事にした。中華料理屋の華京は土日祝日のみ昼食を出すという変わった店で、なかなか美味しいと評判の店だ。
チャーハンを頼んで食べたが、味・ボリュームは良かったがややパラパラ感がなく物足りなかった。今度は違うものを食べてみよう。

家内はパン教室や頼まれたパンを焼くのに忙しく疲れ気味のようだ。今日は2組の親子が来てパン教室。お日様パンを焼くらしい。我が家の孫達もパンを焼く時は楽しそうにしていた。





  


Posted by からまつの森住人 at 10:04Comments(1)名所

2011年03月25日

雪はいつ融けるのだろう

今朝は約1cmの積雪。またまた雪化粧で真っ白に輝いていた。
木々の枝も白くなって綺麗だ。駒ケ岳も又白く光っている。今からは少し暖かくなるようで、雪も融けるのを早めるのではと期待している。


家内は子供向けにお日様パンを焼くという。焼き上がりを見ると岡本太郎の「太陽の子」に似たパンが出来ていてなかなか良い出来だった。近々子供が来てこのパンを焼くらしい・・・面白そうだ!


  


Posted by からまつの森住人 at 20:58Comments(1)移住

2011年03月24日

別世界

道路の雪がすっかり融けて庭や畑の分だけになってそろそろ春かと思いきや、又今日は湿った雪が降って憂鬱になった。しかし夜には止んでいるので多分猛烈な積雪にはならないだろう。
家の中では家内が買ったり、貰ったりした花が咲き始めた。札幌のAさんから貰ったオキザリスも花を咲かせ室内が何となく春めいてきたような気がする。
関東では福島原発の影響で水が飲めないとか、野菜が食べられないとか騒いでいる。ここでも関東に水を送ろうと探したが皆品切れで送れないという状況になっているらしい。
日本人の悪い癖!もっと大局的に判断できないものか!
まあ、豊かな水と温泉に恵まれたここは桃源郷かも・・・。



昨日、最近家を建てられたMさんを招待して色々話をした。花粉症対策でこちらに来ているそうで武蔵小金井市の方だ。運転免許を持たないのでご主人が居ない時はグリーンピア大沼やローソン、大沼公園駅まで歩いたというつわもの。横浜のYさんと似たような人だ。
ここ「からまつ銀座」は賑やかになってきた。
今日は高校野球で長崎の波佐見高校が横浜高校に勝って嬉しい1日だった。  


Posted by からまつの森住人 at 19:36Comments(0)移住

2011年03月22日

森の風景

昨夜東松島市の友人からメールの返信があった。海から5Kmの高台でも被害にあったようだが、元気で後始末を始めたらしい。
昨日は天気も良く、住まいの近所からゴルフ場を抜けて赤井川まで約1時間半の散歩。途中写した写真を載せてみました。

<森の中の道路はほとんど雪がない>


<からまつ広場の風景:池はまだ氷で覆われている>


<管理事務所前から駒ケ岳の頂上が見える>


<大沼レイクゴルフ場前>      <ゴルフ場から駒ケ岳を望む>









<赤井川の橋から>         <赤井川駅への道:水芭蕉の咲く所>









<ゴルフ場の中から駒ケ岳を望む>


<ゴルフ場の池:まだ氷が張っている>


  


Posted by からまつの森住人 at 10:41Comments(1)名所

2011年03月21日

黒べこ牛丼と囲碁ニュース

一昨日は札幌のAさんのご招待で「黒べこ」という肉料理屋で正月だけ売るという牛肉があるというので、牛丼をご馳走になった。北海道は豚肉や羊肉が多く牛肉はあまりないようだが、久しぶりの牛丼は美味しかった。



ご主人は時々囲碁を打ちに我が家へ来られるが、自分で碁盤と台を作ると張り切っていて、その日は碁盤を見せてくれた。良くまあ細かい作業をやるものだと感心しきり。いつも家に来るだけでは申し訳ないと自分の家でも打てるように作っているのだと・・・こちらも気にしていないのだが、気を使ってくれるのはありがたいことだ。
昨日は森町の囲碁大会結果は3位と聞こえはいいが2勝2敗であまり威張れたものではない。
もう1件、昔の囲碁仲間が1泊で囲碁旅行にでかける予定だった。それが3月12日だったのでこの震災でキャンセルしたと思いきや結果報告のメールが来た。何と9人で全員でリーグ戦をやったようで良く行けたものだと驚いている。
囲碁好きは親の死に目に会えないというがかなり当てはまるかも・・・。
最後に森町囲碁愛好会のY幹事長の勧めで学校囲碁指導員の申請をすることになった。子供達や囲碁をやりたい大人の人の指導をして、囲碁を普及させることにチャレンジしてみようと考えている。  


Posted by からまつの森住人 at 10:56Comments(1)趣味

2011年03月19日

蟹とリス

昨日は家内が魚屋さんから小ぶりな蟹(地蟹?)を買ってきて味噌汁にすると言う。包みを開けて切ろうとすると何と蟹が動き出して、家内は大騒ぎ・・・結局3匹とも出刃包丁で切ったのは私でした。可哀想だが仕方が無い。南無阿弥陀仏!しかし、その味噌汁は美味しかった。



今日は暖かく朝7時の気温は3℃・・・久しぶりに朝ドラを見る等日常の生活に戻った。リスも毎朝胡桃を取りにやってきて、可愛いしぐさを見せてくれる。

 <物置の上で胡桃を銜えるリス>       <同左>









 <窓を開けても逃げないリス>       


  


Posted by からまつの森住人 at 14:59Comments(0)趣味

2011年03月18日

リスと駒ケ岳

朝はうっすらと雪が積もっていた。今朝はリスがやってきて遊んでいった。窓越しに家の中を覘く仕草がとても可愛い。私が外に居ても平気で胡桃を持っていった。やはり人を怖がらない。
今日はパン教室だというので、久しぶりに五稜郭まで車で外出。道は全く問題なかった。
帰りにグレイの大ファンのTさんの家の前を通ったら駒ケ岳が綺麗だったので1枚。



 <外をじっと眺めるリス>         <中をじっと眺めるリス>








 <窓越しに立ち上がるリス>        <箱から降りるリス>









<Tさん宅の方向から見る駒ケ岳>


  


Posted by からまつの森住人 at 15:43Comments(0)趣味

2011年03月17日

ゆっくりとした1日

昨日カレーを作って食べたが、なかなかの味でかなり満足している。家内はハルエさんの(豆腐作り体験の助手をした)おごりで函館のコンサート行き、帰りが10時半過ぎと遅かった。
今日は特に用事もなく、のんびりとしている。
朝から来客が二組。美容室のHさんがネット利用に関して相談したいと来られてアドバイス。もう1組(?)がリスちゃん2匹。それぞれ胡桃を持っていったが、人を怖がらないのか窓を開けて胡桃を放ると逃げないで拾いに来た。

今年初めて裏庭の雪の中を歩いてみたが、まだ根雪が残っているが、雪融けが進みもう少し暖かくなると春らしくなりそうだ。
グリーンピア大沼が今日まで休館なので温泉はちゃっぷ林館に行くことになる。

<胡桃を銜えるリス>


<裏庭から見た我が家>



 <横浜のYさん宅>            <堺のSさん宅>
  


Posted by からまつの森住人 at 15:12Comments(0)生活

2011年03月16日

友人無事との知らせ

友人の安否を心配していたが、今日メールで会社の先輩から無事仙台市の娘さんの家に居るとの知らせが入った。
良かった良かった、本当に良かった!
早稲田大学の将棋部で鍛えていて飛車角落としても負けていた奴で、実に頭が良かった。
ほっとして力が抜けたような気分になった。薪ストーブで室温は26℃と暖かい(暑い?)北海道に居る自分をこのままでいいのだろうかと思ってしまう。
人生は何が起こるか分からない。1日1日を大事にしなくては・・・としみじみかみ締める雪国の私でした。





  


Posted by からまつの森住人 at 20:28Comments(0)生活

2011年03月14日

友人の安否

今日も東北関東大震災のニュースばかり。千年に1度の規模らしい。確かに、1万人単位で消息不明だとか、次第に悲惨さが大きくなるのは情報が伝わらないからだろう。東松島市に住んでいる友人は連絡が取れない。固定電話も携帯電話も通じない・・・次第に心配になってきた。どうか無事でいて欲しい。

そのような人間界のこととは無関係にリスが胡桃を取りにやってきて持ち去った。小さいので今年生まれたリスだろう。


  


Posted by からまつの森住人 at 17:30Comments(0)生活

2011年03月13日

マグニチュード9.0

11日から地震と津波の報道がずっと流されている。我々は歴史的大災害をドキュメンタリーのように見ている。目を覆うような光景がテレビに映し出され呆然と見るのみ・・・古い友人が東松島市に住んでいるが安否が気遣われる。電話番号を記録していないので連絡の取りようがない。1万人以上の人の消息が不明だとか・・・何とか無事でいて欲しいと願っている。

昨日の記事のケイちゃん、まるで一人で一升瓶を空けた様に書いているが4人で空けました・・・誤解のないように!
もちろん更に五人娘も飲んだのですが・・・。そのケイちゃん、結局札幌に行けず、他のメンバーも駄目で公演は中止になったそうです。
その日は「三月の羊」さんの子供「まるちゃん」も一緒に居て、楽しそうに食事をしたのでその光景をパチリ。






今日は春の陽気で暖かく、朝からストーブも焚かずに過ごしている。雪融けも進みそうだ。


  


Posted by からまつの森住人 at 14:50Comments(0)生活

2011年03月12日

大地震と大津波

昨日の地震は凄かった。テレビに釘付けで見ているが、津波の恐ろしさを目の当たりにした。
「地震・雷・火事・おやじ」ではなく「地震・津波・火事・雷」だ!
4時ごろ尾白内のOさん夫妻が犬を連れて避難して一泊し今朝帰った。森町の海岸沿いの家は心配だっただろうが、被害はなかったようだ。










それにしても被害甚大で、日本列島沈没?を想像させられる状況だ。
一穂・ハルエさんの息子でケイちゃんは「SakeRock」というバンドをやっているが、今日札幌で公演予定なのに行けるのだろうか?

<黒龍垂れ口を飲み干したケイちゃん>



<豚バラベーコン:焼き上がり>





  


Posted by からまつの森住人 at 09:43Comments(0)生活

2011年03月10日

寒の戻り

今朝は雪が降っていなかった。しかし、気温は低く-7℃と真冬並の寒さ。
今日は一穂さん手作りのスモークボックスで豚肉のベーコンを作ろうと、午後から作業開始。

<いぶす前のスモーク器>


肉も買ってから4日ほど寝かせておいたものを針金でスモーク器の中へつるして桜のチップでいぶす作業をするというので1時間ほど温度管理の手伝いをした。上がったり、下がったりする温度を見ながらチップを入れていくのは、煙が充満する中での作業で大変苦労する。煙にいぶされながら5時間もやるというのは並大抵ではない。
今夜は息子さんが、里帰り(?)して一緒に飲もうということになった。
  


Posted by からまつの森住人 at 15:49Comments(0)生活

2011年03月09日

今日も雪

昨日のネイパルの森・体育館でのスポーツは「山ぼうしの会」という会で登録しているもので、近所の人が集まって、健康促進のためにやっているらしく、お隣のJさんもメンバーのようだ。グレイのファンのTさんやちゃぷ林館前のMさん、Kさん他10名近くで毎週火曜日の夜7時から9時前まで卓球、バトミントン、スポンジテニス等軽いものをやるそうだ。

寒気の影響で今日も朝から雪。晴れているのに雪が舞うのは不思議な気分だ。お陰で肩が痛いのに雪かき。昨日より少し多く10cm程度の積雪だが春先の雪は重い。水分が多く腰を痛めないように気をつけて除雪しなければならない。

雪も大分融け始めたが、函館のEさん宅のように屋根から落ちた雪が、屋根と続きになっている姿は結構面白いものだ。
<Eさん宅>



<裏の雪林>


  


Posted by からまつの森住人 at 14:20Comments(0)移住

2011年03月08日

久しぶり

今朝は7~8cmの積雪。久しぶりに雪かきをした。
まだまだ、雪が降る季節だが、今月始めて雪かきをしたように春が次第に近づいてきている。
突然の雪で、廻りは真っ白に雪化粧。
あっという間に白くなり、あっという間に融けていく・・・まるで人生のはかなさを現わしているようだ。しかし、この白さが綺麗で美しい世界を見せてくれていると思うと嬉しくなる。


2時間ほど雪かきをして午後は郵便局で写真を関係者に送った後、囲碁を打ちに森町の公民館へ。その後温泉、そして自宅で腹ごしらえをして「ネイパルの森」で卓球、スポンジテニスをお隣のHさんと楽しんだ。
  


Posted by からまつの森住人 at 22:14Comments(0)趣味

2011年03月06日

落語会

今日はハル小屋で落語会。三遊亭洋楽という円楽一門で函館に住んでいる真打が来てくれて2題。有名な「寿限無」と「饅頭怖い」をやってくれた。しかも、三味線つきで・・・。札幌のAさん夫妻、Hさん夫妻も含め結構たくさんの来場者で賑わった。
話ははっきりとした言葉で「立て板に水」といった調子で流石噺家だと思わせられた。何でも、ハルエさんの味噌作り教室が縁で話が進んだようだ。又、次回もやるようだ。三味線を弾いた人は本職は琴らしいが、端唄や都都逸を合間に歌ってくれて楽しかった。

<落語:三遊亭洋楽>



<三味線:歌と都都逸>



<来場者:15分前>


  


Posted by からまつの森住人 at 16:17Comments(0)趣味

2011年03月04日

札幌は大雪!

今日の天気予報では札幌は今年一番の大雪とか・・・。ここ大沼はほとんど雪が降らず、今朝は良い天気。といっても午後から雪が降るという予報。この予報実に良く当たる。こんなに予報が当たると行動しやすいはずだが、雪の量が問題なので早めの計画・行動が大切だ。(まるで、会社時代のPDCAサイクルのようだが・・・)
3月になると例年積雪量は少なくなるのだが、今年は道路以外は随分残っている。道路は昨年は深い轍が出来て、車の運転が大変だったが、今年はほとんど雪がなく楽なものだ。
今日は朝から森町に出かけ、歯医者・町役場と用事を済ませ温泉に入って昼過ぎに戻ってきた。今は午後四時だが、ふと外を見るといつの間にか真っ白。こんなこともあろうかと薪を少し運んでおいて正解だった。京大受験生も変なことを考える暇があったら勉強すればよかったのに!
家内はハルエさんの豆腐作り教室のお手伝いで山野荘に出かけ夕方まで戻らない。
今日は写真3題。

<ウッドデッキの手すりにリスが・・・>



<役場の階段から見た駒ケ岳>


<雪まみれの横須賀のSさん宅>


  


Posted by からまつの森住人 at 16:15Comments(0)移住

2011年03月03日

寝不足

昨日は将棋観戦。10時半に起きて結局午前2時まで見てしまった。
A級順位最終局は一斉に対局するが、毎年悲喜劇が繰り返される最高級のドキュメンタリーライブドラマだ。
結局、降級2名と挑戦者1名が決まったが、場合によってはプレーオフもあるスリリングな戦いである。
しかし、決着がついたら寝ようと思っていても午前1時50分まで結果が分からず、見てしまうというのは疲れるものだ・・・。

<挑戦者となった森内と久保>


<渡辺竜王と丸山九段:頭に熱さまシールを貼っている>



<解説者:佐藤九段と島九段>


  


Posted by からまつの森住人 at 20:16Comments(0)趣味