さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年03月31日

3月も終わり

今日で3月も終わり、明日からは新年度。
父は昨日の夕食はお粥は全部食べたそうでちょっと安心。しかし、今朝はまたほとんど食べなかったようだ。どうも、肺に水がたまっているようで、それが影響しているとのこと。
4月の初めに千葉に行く予定なので、後ろ髪をひかれながら行かなくてはならない。

そんな中、散歩がてら砲台に行ってみたが、マダニのことを考えて途中で引き返した。
道中は木々の芽が出始めて、春から夏への成長の時期になってきたことを感じる。




緑に覆われた塀の上に陽気に誘われた蛇がとぐろを巻いて日向ぼっこをしているのを発見。かなり大きそうなので起こすのはやめた。


そして、路地販売の台の上にはわかめ、みな、メカブ、ふき等春の食材が並べてあった。


  


Posted by からまつの森住人 at 14:21Comments(0)生活

2013年03月30日

初夏の陽気

昨日はそれほど良い天気ではなかったが、今日は暑い一日となった。
昨日は一昨日に続いて小学校の同級生4人と昼食。50年以上前の顔では1人を除いて誰だか分らなかった。楽しい昔話をして、近い将来の同窓会の開催を約束して別れた。
父の容体はあまり芳しくない。今日は朝から何も食べず、昼もいろいろ買って行ったが、全く食べず。
体力が目に見えて落ちているのが分かる。

<塩ウニ、かじめちゃん?、スボ、ちくわ・・・珍味>


買い物は佐世保駅の朝市。その前に元町のバス停で降りて公園の桜を見て回った。
佐世保に生まれて初めて歩く道・公園で名前を聞くと「佐世保公園」だという。市街地の真ん中にこんな公園があるなんて・・・今まで知らなかった。




ついでに駅前の巨大な「佐世保駒」


午後は運動不足解消のため鹿子前に散歩。夏に突入したような景色が見られた。
<砂浜で遊ぶ少女たち>


<観光船は大勢の客を乗せて・・・>



  


Posted by からまつの森住人 at 15:44Comments(0)健康

2013年03月28日

初夏のような・・・

一昨日、父が体調不良で入院した。酸素吸入が弱いとのことで、病院で様子を見ることになった。
食事量も少なく、歩くことも減っているので心配だ。やはり、食べて・動くことが回復への基本だと思うがその気力が弱くなっている気がする。
今日は朝から気温が高くなり、外は初夏の天気だ。近所の同級生と会って、小学校・中学校の卒業名簿のコピーをもらった。そして3人で相浦に昼食を食べに行った。ランチは安くておいしかった。
その後、運動不足を補うために鹿子前の長尾半島まで散歩。
<桜が満開>


<九十九島も干潮で砂浜が見える>


<水族館の景色・・・イルカのショーも>


<桜の花びらたち>


  


Posted by からまつの森住人 at 16:40Comments(1)名所

2013年03月26日

桜見散歩

桜が満開だが、遠くの花見の名所には出かけられないので近所の桜を見て廻った。
自宅前の日野公園の桜も今が盛りと咲き誇っている。


予定通りに行けばあと1週間でここを離れるので、郵便局に転居届を出したついでに、母校の日野小学校まで足を延ばした。昔とはかなり変わっているが何となく面影は残っていた。
桜の木もあちこちで花を咲かせていた。

<グラウンドから校舎を臨む>


<体育館前・・・このあたりに池があった>


<桃の花?と木蓮>


<自宅前>




  


Posted by からまつの森住人 at 14:04Comments(0)趣味

2013年03月24日

路地販売

今日はどんよりとした天気で、花見に行く雰囲気ではない。
近所を散歩していると珍しいものを発見する。路地に台があり、そこに野菜を置いてあるのをよく見かけるが、ここは野菜もあるが他にワカメや青さ、魚類が置かれている。クーラーボックスに入れてあるのが九十九島牡蠣。今はメバルや黒鯛が出ている。2日前には生きたカニがあった。


夕方まで生きていたのをゆでて食べた。ワタリガニと思っていたら違っていて、みそも身も少なかったが父親が食べるくらいの身はあった。
散歩途中の楽しみの一つではある。  


Posted by からまつの森住人 at 15:59Comments(0)生活

2013年03月23日

ハウステンボス・チューリップ祭り

今日はハウステンボスへチューリップを見に行った。数年前に「光の王国」というイルミネーションを見に行ったが、この時期に居るのは初めてなので楽しみだった。

色とりどりの花が一面に植えてあり、春の彩は実に見事だ!
3か所の見所があり、それぞれ飾り方は違うが見ごたえがあった。
これだけ大量の花を手入れするスタッフの苦労はいかばかりか?
しかも、大量のバラの苗が剪定され、次のバラ祭りのイベントの準備、更に大量のアジサイの苗も同じく剪定されスタンバイ…と5月、6月の集客作戦が実施されていた。
また来たいと思わせる演出ではあった。












  


Posted by からまつの森住人 at 17:15Comments(1)名所

2013年03月22日

展海峰

昨日は妹の車で展海峰という佐世保の名所に行った。
昔はなかった名所で、九十九島が一望に見える風光明媚なところだ。夕焼けの写真が観光案内に載っているらしい。
案内が悪く道に迷いながら着くと、そこは菜の花畑がきれいに整備された素晴らしいところだった。
秋はコスモス畑に変わり素晴らしい花を咲かせるらしい。


<黒島、高島、はるか遠くに五島列島が見える時もある>


<菜の花畑…夜にはライトアップされる日もある>


そこから少し足を延ばすと花の森公園というところがあった。季節ごとにいろいろな花が咲くところで今は桜が花を咲かせていて、一足早い花見ができた。


2時間ほどの見物だったが、久しぶりの景色を堪能できた。  


Posted by からまつの森住人 at 09:38Comments(0)名所

2013年03月21日

春爛漫

久しぶりに佐世保に戻った。ここ日野公園の桜も咲き始め暖かい日差しの中で、大潟の墓苑に墓参りをした。

3月8日に諫早で大学時代の友人O君と会い、お互いの今の移住生活を語り合い別れた。五島で自動車免許の集中合宿に参加し免許を取るそうだ。
翌日は同じ大学時代の友人3人と大宰府で天満宮と梅の花を見て回り梅ヶ枝餅を食べた。
天満宮界隈がこれほどにぎやかで梅の木もたくさんあり、花を咲かせているのを見るのは3度目の今回が初めてだ。
前2回は合格祈願が目的(2回目は会社の上司の息子の受験)で行ったので周りの景色は全く見えていなかった。
しかも、太宰府の大監という称号を持つ大宰府の主となった友人I君の案内でだったので楽しかった。九州国立博物館では「ボストン美術館展」として狩野派や曾我蕭白の絵等を見た。

<太宰府天満宮>


<梅の花>


<梅ヶ枝餅をほおばる…実においしかった>


その日のうちに諫早に行き、昨日まで囲碁、読書、散歩等でのんびりとした日々を過ごした。
北海道は今日も大荒れで、猛吹雪による事故のニュースを見るとすまないようなな気がしてきた。
  


Posted by からまつの森住人 at 12:30Comments(1)名所

2013年03月07日

久しぶりの温泉

すっかり春の気候になり、暖かい日が続くようだ。
今日は九十九島温泉「はなみずき」でゆっくりと楽しんだ。2時間以上も温泉に入るのは北海道でもほとんどなかったが、鉄分の多い温泉は湯船に長く入れだの、「しお湯」は15分以上入れだのと言われるとおりにしていたら時間が長くなった。

明日は諫早で大学時代の友人と会う。実家が島原半島で今は大阪に住んでいるが、実家の近くに別荘を買い、畑仕事を始めたそうだ。
明後日は同じ大学時代の友人たちと大宰府に集まりボストン美術館展を見に行く予定だ。
そのためしばらく喜々津でお世話になる。

<温泉の外観>


<入り口はお釈迦様?のお出迎え>


<効能書・・・凄い数値だ>


  


Posted by からまつの森住人 at 16:59Comments(0)趣味

2013年03月05日

九十九島に春が来た

朝から良い天気になり昼は暑いくらい。
TOBの対応手続きをして、確定申告の書類作成と昨日から今日にかけては忙しかった。
明日は税務署に行って書類提出の予定だ。
午後は運動不足解消のため長尾半島に散歩に出かけた。暖かい日差しの中、公園内でも犬を連れてのんびりと日向ぼっこの人たちと出会った。
九十九島もすっかり春景色だ。北海道はまだ雪真っ盛りだろう。日本も広い…というより長いか!

海も淡い緑色がきれいだ。


天然の牡蠣を獲った後が残っている。


遊覧船がのんびりと戻ってきた。


子供のころは下の写真の一番先から泳いできて・・・


下の写真の先の海水浴場までゆっくりと泳いで往復した。


  


Posted by からまつの森住人 at 15:55Comments(2)名所

2013年03月04日

通学路散歩

今日もそれほど寒くないので、中学校への通学路を散歩してみた。4Km近くあるので途中までで引き返した。帰りは旧道を戻って小学校にも行ってみた…家は変わって昔の面影はほとんどなかったが懐かしい思いがした。
長崎の生活もあと一ケ月近くになり、友達と会う機会も多く忙しくなりそうだ。

<先日同級生と飲んだ「じゃんから」>


<中学校までの一直線の道…相浦富士(愛宕山)が遠くに見える>


<木蓮のつぼみがいまにも開きそう>


  


Posted by からまつの森住人 at 15:13Comments(0)健康

2013年03月02日

NHKに物申す

今日は少し寒くなったが、それでも春は近づいている。
北海道・東北は低気圧の影響でまたまた大雪と強風で大変なようだ。
昨日3月1日は毎年恒例の将棋A級順位戦最終局で、名人への挑戦者とA級陥落2名が決まる一大イベントだ。
NHKBS3チャンネルで今まで放送していたのが、今年はスカパーの囲碁・将棋チャンネルに変わったため放送が見られなかった。NHKの受信料を払っているのはこういう番組が見られるからであって、断じて自分の局の番組の宣伝を見るためではない。受信料を払う気が一気に消えた。誰か合法的に払わない方法を教えてほしい。

昨日の昼は森のパン屋「くるりん」に行ってパンを買い、昼食に食べた。
パン屋さんとしては値段はやや高いが、中々おいしいパンだった。



アルボルのハルエさんのブログが更新されて、「からまつの森」の様子が一部わかった。雪の積もり具合などの写真を載せてくれたらもっと嬉しいのだが・・・。  


Posted by からまつの森住人 at 16:40Comments(0)趣味

2013年03月01日

春?

3月に入った。
気温は高く、寒くはないが天気が悪い。
今の時期は梅の花が咲いてきれいだ。クリスマスローズも花盛りだ。
<喜々津の枝垂れ梅>


<クリスマスローズ>



桃の節句には長崎では桃カステラがよく食べられるとのことでマーシャの甥っ子のお嫁さんがわざわざ買ってきてくれた。マーシャの大好物だそうでカステラの上に砂糖菓子が乗っていておいしい。


佐世保ではこんなお菓子があるのか不明だが、今日は石岳ふもとのパン屋「くるりん」に行ってみようと思っている。  


Posted by からまつの森住人 at 09:15Comments(1)生活