さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月28日

久しぶりの快晴

今朝は快晴。2月も今日で終わり。次第に春が近づいているような気配がする。

昨夜も雪が少し積もり落葉松も白い花を咲かせていた。それが朝日を浴びてはらはらと光ながら散っていくのは実に美しい光景で、つい見とれてしまった。こんな日に歩くスキーを楽しもうとネイパルの森に行って申し込みをしたが、今日は指導者も他の行事で忙しいということで明日以降に延期した。
かんじきやスノーシューも無料で借りられるので色々やってみて来年に備えようと考えている。

やむなく次のステップのちゃっぷ林館に行き、温泉をゆっくりと楽しんだ。快晴で駒ケ岳も青空の下綺麗な雪化粧なので、露天風呂から写真をパチリ。気温は低く外は寒かったが、だんだんと明るくなって来るのは嬉しいものだ。
  


Posted by からまつの森住人 at 17:43Comments(0)生活

2009年02月27日

東京は雪

今朝の天気予報。東京の方が札幌や函館より気温が低い。どういうことだろう・・・。

予報にたがわず、こちらはいつもより暖かく良い天気。家内が函館に演劇鑑賞に出かけたので、温泉に早めに行ってのんびりと過ごした。戻ってからパソコンでネット碁をしていて、ふと外を見ると雪が降っている。あれよあれよと1時間もしたら落葉松は真っ白に衣替え。テレビでは東京に雪が降っていると大騒ぎ。
札幌も雪だとのこと。今日の東・北日本は真冬並の気候だったようだ。こういう日は音楽が良いと思いNHK-FMを聴こうとラジオをつけた。  


Posted by からまつの森住人 at 17:16Comments(0)移住

2009年02月26日

望外のご馳走

昨日の夕食は望外のご馳走だった。

夕方ご近所のAさんから蟹を頂いた。それも3杯も・・・。家内は大好きな蟹を見て大喜び。早速長崎の親戚から送って貰ったヤーコンや青梗菜そして魚屋さんから買って冷凍していた鮑を暖めて贅沢な食事となった。Aさんに感謝。


今朝はリスがやってきて胡桃を持って行った。しかしテーブルの椅子の上に乗り、胡桃を銜えたままジーッとしているので写真をパチリ。何か考え事をしているのか長い間動かず。今日はリスも小鳥もシメも来た。少しずつ暖かくなっているのだろう。雪が溶け出している所が出てきた。

家内はパン作りで、緑の村のTさんの要望で新作に挑戦していた。上手く出来たようだ。  


Posted by からまつの森住人 at 18:26Comments(0)

2009年02月25日

自然観察会

今日始めて「自然観察会」に参加した。参加者は総勢9名。私達夫婦以外は常連の方のようだ。

この会はNさんが主催されている大沼近辺の自然を観察する会で月1回のペースで定期的に開催されている。主に、木や草花の種類や生態を見るもので、今回は木の冬芽で違いを知る目的でグリーンピア大沼の雪道の中を見て廻った。かんじきを借りて履き雪の上を歩き回った。桜、漆、白樺、紅葉他色々な木の芽が違うことを確かめたが何せ種類が多く中々覚えられない。これをすぐ分かるNさんは何と素晴らしい人だろう。

凄いのは、木の名前や特徴を説明したプレートが長年の木の生長でそのまま木に飲み込まれていた光景を目にしたときだ。写真では見にくいが、プレート毎埋まっている様は生命力の強さを感じさせられた。結構運動になり、昼過ぎに焼肉屋で昼食。皆でわいわいがやがやと楽しく食事をしお開きとなった。良い経験をさせてもらったと家内共々喜んでいる。

昼はあまり寒くなかったが、夕方になると冷えてきた。又雪か・・・。  


Posted by からまつの森住人 at 18:40Comments(0)趣味

2009年02月24日

冬事情

今日もどんより曇り時々雪が舞う。昨年の3月始めに建築中の我が家を見に来たときと比較して今年は雪の量が多いような気がする。来週は3月に入る。

しかし、その時撮った写真を見るとやはり多い。ウッドデッキの前も二つの山がこんもりと盛り上がっている。家の周りは除雪していたため雪が無かったのではと推測できる。実際に住んで生活するといろいろな事が分かり、当初思っていた事とは異なるようだ。

最近はひまわりの種を置いておくと「しめ」という鳥が来て、独占するのでリスには悪いが胡桃だけを置くようになった。小鳥達も毎朝やってきてはすべて持っていくのでたくさんは置かないようにした。  


Posted by からまつの森住人 at 17:56Comments(0)移住

2009年02月23日

吹雪の中の運転

昨日は森町と北斗市の囲碁大会。低気圧で猛吹雪の中を森町まで運転した。雪が向かってくる中を国道5号線を走るのは初めてで非常に怖かった。

何とかたどり着いたら昨日から幹事のYさんが準備万端。開始を待つだけの状態になっていた。何も手伝えず感謝するのみ。
この大会は30年近く続いているらしい。対抗戦でリーグ戦という面白い形式で4局ずつ戦い、成績を競う。中々面白い形式で非常に参考になった。

私はAクラスで対戦、強い人たちと2勝2敗の打ち分けであったのは上出来だった。秋の北斗市での道南大会で勝てそうも無かった人に勝ったのは収穫で、それほど差は無いのではと嬉しくなった。森のF8段が道南では実力No1のようだ。そういえば、昨日は2月22日。皆2が付いているのも何かの縁か?

それにしても3月を迎える今頃になって雪の量がどんどん増え、ウッドデッキの柵の上高く積もり、デッキの上にも流れてくるのには閉口している。来年の課題はたくさんあり、計画的に上手く除雪するように工夫しなければと心に誓った。今朝は病院で薬を貰い所用を済ませた。昨日今日と駐車場や玄関、裏の生活道等の雪かきをしやっとゆっくりPCの前へ・・・。  


Posted by からまつの森住人 at 17:21Comments(0)趣味

2009年02月21日

低気圧到来

昨日から天気は大荒れ昨日はハル小屋で「天平のミケランジェロ」という題で東北大学名誉教授:田中秀道氏の講演を聞いた。仏像彫刻の素晴らしさを話されたが、その方面は明るくないので難しかった。

今朝のウッドデッキは真っ白。屋根から落ちた雪の山も大分高くなって人が歩いた足跡もすべて消え真平。北日本は大荒れで、今日の9時から森町の漁協で帆立貝の直販会があり車で行くのを躊躇して出かけるのを止めた。
新千歳空港は欠航便が相次ぎ高速道路、JRもストップ。976HPというから台風と同じだ。雪かき、温泉と定番をこなし今日はゆっくり。
お陰で家内の友人が八戸で立ち往生しているとの連絡あり。果たして来る事が出来るのだろうか?もともと明日の朝会う予定だったので何とかなるだろう。

明日は森町と大野町の囲碁大会。天気が良いのを期待して参加する予定でいる。
  


Posted by からまつの森住人 at 18:09Comments(0)生活

2009年02月19日

お酒

雪が降ったり止んだり。それほど大量には積もらないが、確実に降り続く。

晴れているのに雪が降ると光り輝いて綺麗な景色になる。滅多に無いシャッターチャンスだが、タイミングが悪く美味く撮れない。最近、リスの他に鳥がやってきてひまわりの種を食べる。次から次とやってきてはついばんで飛んで行く。大きな鳥が来るとリスや小鳥も近づかなくなるそうだ。

この時期になると、季節限定のお酒を買える。糖尿病で、日本酒はあまり飲んではいけないのだが、この黒龍だけは別だ。特に「吟醸垂れ口」と言う酒はトロッとして美味しい。今だけなのでネットで購入し、楽しく飲んでいる。新潟の久保田や八海山程有名ではないが福井のお酒も美味しい。

  


Posted by からまつの森住人 at 11:00Comments(0)趣味

2009年02月16日

雪が降る

昨朝、家内の友人一家が九州に帰った。子供・孫の4人連れで楽しんでくれたようだ。

驚いた事が一つある。畑の雪は30cm程度積もっていて、長靴でもズボツと入って先へ進めないのだが子供はスイスイと畑や芝生の雪の上を歩いていく。軽いからだろうが平気で歩く姿はうらやましい限りだ。下が凍っているから歩けるのだろう。孫も今頃来ると良く遊べると思う。近くのグリーンピア大沼でスキーやそりが出来る。

2人はライムとカシスという名前でスコップを持って雪を掘ったり、均したりしてくれた。雪の上に寝そべる様子は楽しそう。北海道に来て、札幌雪祭り、層雲峡氷爆祭り、小樽の雪明りの道等を観光したらしいが雪の中で遊ぶのはここが初めてのようだった。函館は全く雪が無かったようだ。
残念だったのは朝リスが遊ぶ姿を見る時間が無かったことだ。可愛い姿を見せてあげたかった。

今朝も雪で寒い日で外は-6℃前後。今週はずっと雪が降るようだ。早く温泉に行こう~と!
  


Posted by からまつの森住人 at 10:17Comments(0)移住

2009年02月14日

春一番

昨日は春一番。全国嵐が吹き荒れた。こちらも湿った雪が降り始め、あっという間に雪が積もった。

落葉松の木は完全に雪が溶けていたのにあっと言う間に真っ白。幻想的な世界に戻った。しかし、今度は暖かかったせいか夜は雨。朝には融けてしまっていた。




テレビのデジタル放送には問題がある。昨夜は一時デジタル放送がすべて見えないときがあった。
風が吹いたり、天候が悪いとマジックが入ったり、映らなくなる。アナログは映るのにデジタルが駄目。完全移行した後にこの状態になるとテレビが見られなくなる不安がある。この問題は解決できるのか気になる所だ。特にBSは酷い。電波の受信を良くしてくれないと困る。
今日は九州から家内のお客様。子供づれのようなので、明日朝のリス来訪が楽しみだ。  


Posted by からまつの森住人 at 17:02Comments(0)生活

2009年02月12日

大沼公園恐るべし!

昨日久しぶりに2人で大沼公園に出かけた。

公園内に雪像が10体ほど作られていて、観光客や子供達が楽しそうに遊んでいる。札幌の雪祭りのミニチュア版のようでかなり良い仕事をしている・・・と思った。
広場をこのように利用するのも中々良いアイデアだと感心。


更に驚いたことに大沼は全面凍っていて湖の上でそり、スノーモービルやワカサギ釣りが出来るようになっているではないか! 始めて氷の上を15分ほどそりに乗って走った。氷は25cm程張っていて20cm以上だと人が乗っても大丈夫だそうだ。しかし、気温は3度もあるのに風が冷たく公園は寒かった。家の周りと随分寒さが違う。風があると寒いというが関東は確かに寒かった覚えがある。

それにしても、もっと前にこのことを知っていたら家内の友人達を遊ばせられたのにと残念に思った。  


Posted by からまつの森住人 at 07:14Comments(1)名所

2009年02月10日

アラ還???

家内の友人4人が我が家に2泊して午前中に家を出た。
4人とも家内とほとんど同じ年齢で、アラフォー(40前後)をもじって、アラカン(還暦前後)だそうだ。尤も家内も含めてまだ還暦前の人が多いようだ。

4人のバイタリティーは凄い。大人の休日倶楽部で東京から函館まで2泊3日で往復。早朝、東京を出て函館に3時過ぎ到着。そこで「まるかつ水産に行き、お寿司(非常に美味い回転寿司屋)を食べ、元町の教会を見てから大沼へ、夜の8時に我が家に着いた。その日は夜遅くまで談笑。

翌朝は札幌雪祭りに行くということで朝8時40分に大沼公園から札幌に行き、大通り公園の雪像を見て、ラーメンを食べ戻ってきたのが6時過ぎ、それからすぐにちゃっぷ林館でお風呂、8時過ぎに食事をしその後パン教室。12時半に終わり就寝。
今朝は我が家の庭に始めて足を踏み入れ、リスの足跡しかない雪の上にバタンと倒れて跡を付けはしゃぐ姿は子供のように天真爛漫。全員やったが同じ服なので区別が付かない。私と家内も一緒にバタン。楽しい時を過ごして11時過ぎに戻っていった。今日の夜8時頃に東京到着予定だ。

今回、雪の中の遊び方を教えて貰ったような気がする。子供が来たらママさんダンプに乗せて雪原を押して廻ろう!(出来るかな?)何はともあれ、気の置けない楽しい人達であった。

  


Posted by からまつの森住人 at 17:08Comments(1)移住

2009年02月08日

争奪戦

ここ2~3日、リスのほかに鳥がひまわりの種をねらってやってくる。

リスは1匹が食べている所へ他のリスが近づくと戦いが始まり、強い方が弱い方を追い払って餌を食べる。だから、胡桃は置いた分だけ1匹が持っていく。そこでもう1つ小さな箱を置いてその中にも餌を置いて喧嘩しないように願った。すると別々に同時刻に来るようになった。

今朝は7時前から1匹のリスがやってきて全ての胡桃を持っていった。暗いうちからちゃんと来る。いくら置いてもきりが無いのでその後は置かないようにした。時には無いことも必要だと思う。ひまわりの種は胡桃がなくなると食べ始める。雪が融けたらリス達はやってくるのかな?


明るくなると小さな鳥たちが凄いスピードで木から飛んできてひまわりの種を持っていく。警戒心が強く、人が動くとさっと逃げる。何度もそれを繰り返し餌を取って行くので餌箱がほとんど空になった。しかし、リスが来ると近づけず、周りを旋回するのみであり愉快ではある。でもどうして最近になってこんなに鳥が飛んでくるのだろう。異常なほどたくさんやってくるので気持ちが良いものではない。

今日は家内はパン教室。中学生の女の子も習っていた。今夜は家内の友人4人が2度目の来訪だ。2泊して東京に戻るそうで、冬の北海道を楽しんでくれると良いが・・・と思っている。

  


Posted by からまつの森住人 at 17:45Comments(0)生活

2009年02月06日

佳境

昨日は天気も良く、病院や買い物と用事を済ませた。

今日は雪が降り少しずつ積もっている。明日は駐車場の雪かきが必要だ。
北海道は今週が雪祭りの佳境となっている。有名な札幌の雪祭り、小樽、網走、旭川と色々な冬の祭典が繰り広げられている。大沼公園でも7,8日と各種イベントが開催される。道路がOKなら見物したいが、天気次第だ。

久しぶりに図書館に行き、借りていた本を返却し、今回平家物語、直江兼続、数学物語他6冊を借りた。ところが森町の社会福祉協会の中にある本も借りられるということで、今日も病院の帰りに東野圭吾、夏樹静子、藤沢周平、内田康夫、西村京太郎等の本を手当たり次第借りた。いつまでに読み終わるか不明だが、冬の間はその気になれば読めるのではと甘い考えでいる。

2月も初旬、そろそろ本格的に雪が積もるのではと期待(?)している。
  


Posted by からまつの森住人 at 18:34Comments(0)生活

2009年02月04日

リスの生態

最近リスが良くやってくる。今朝は随分長い間(40分位)生態を観察した。

朝8時頃になるとどこからかやってきて、まず胡桃を持っていく。1個ずつ色々な場所にしまっては取りに来る。今朝は玄関の看板の下と庭の雪の中に埋めた。庭では置いた胡桃の上に前足で雪をかぶせていた。一応隠しているようだ。後で分かるのだろうか?

それからひまわりの種を食事する。最初のリスは裏の倒れた木の上で10分位じ~っと動かず、瞑想にふけっていた。家内は寝ているというが・・・。

餌を食べるのもポリポリと殻を撒き散らしながら一心に食べる。我々が居ても恐れないで平気で食べている。少し人になれているのかもしれない。食事を済ませると庭や木の上を走り回り遊んでいるように見える。居間のガラス戸越に中を見るので入れてあげようかと思うが、入ったら出て行けないのではと思い、開けないでいる。

今日は立春!良い天気だ。雪で白く光り輝いている景色を見ながら、のんびりと1日が過ぎていく。  


Posted by からまつの森住人 at 11:06Comments(0)移住

2009年02月03日

雪が降る

昨日はピザパーティーの影響で二日酔い気味。夕方5時頃から12時近くまで談笑。楽しい時を過ごした。ビールのほかお酒持ち寄りでワインを3本空け、焼酎も無くなり話に花が咲いた。Jさんは昔自分が共同研究で出かけていた会社で仕事をしていたらしい。

昨日の朝は比較的天気が良く、リス達が入れ替わり立ち代りやってきては胡桃を持ち去りひまわりの種を食べて行った。それぞれ好みが違うらしく、種を食べないリスも居るし、種だけ食べるリスも居る。結局4匹(多分?)が来てえさは皆無くなった。たくさん用意しても胡桃はすべて持っていってしまう。どこかに置いて又取りに来る。置いた場所を忘れるらしいから、せいぜい2個が限度ではないかと思うのだが・・・

家内が戻ってからあまり降らなかったが今日は又雪が降っている。薪ストーブで家の中は暖かいが外は最高気温がマイナスと冷たく、車は滑るので用心するに越したことは無い。2月が一番雪が多いと聞いている。最低あと1ヶ月は続くのだという。この時期は温泉に行くのが一番の楽しみだ。  


Posted by からまつの森住人 at 07:05Comments(0)生活

2009年02月01日

ピザパーティー

ここ1週間は、雪はたくさんは降らないが寒い毎日が続いている。
道路はアイススケート場のように凍り、歩くとツルリとすべり、車もブレーキが効かずハンドル操作もままならない。

佐世保で正月に鵜戸越という所に登った。ここは弓張岳にいく途中の景勝地で小学校の頃は遠足で良く登った。ここには親鸞聖人の銅像があり、子供のころはずいぶん大きいと思ったが、今見ると小さな像で驚いているが、この鵜戸越に今まで知らない像が在るのを今年初めて発見した。60余年生きてきてすぐ側にこんな像があるとは・・・。自分の周りでも知らない事が実にたくさんあるものだと考えさせられた。
今日は、アルボルの田中さん提供の粉で、ピザを焼くことになった。2人のほか、文学少女のNさんとお隣のJさんを含めてピザパーティーを開催する予定だ。家内は忙しく準備している。二月に入り、冬は佳境を迎えてきた。薪ストーブで暖かくしておこう。  


Posted by からまつの森住人 at 16:19Comments(0)趣味