さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2011年12月31日

大晦日

昨日は7回目の雪かき・・・やっと雪も小康状態になった。
今日はプラスの気温と思ったら、屋根からドドーンと落雪。断続的に雪がとけ落ちて小高い雪の山があちこちに出来上がった。



ウッドデッキの階段の所も雪が落ちてくる場所で山が出来る。通り道なのでかたい雪を掘って通行できるようにする作業をした。
今日は大晦日、嬉しいことにハルエさんが手打ちの年越しそばをご馳走してくれるそうだ。
夜は紅白を見て年越しだ。  


Posted by からまつの森住人 at 13:28Comments(1)健康

2011年12月30日

生活の知恵

ここに移住して4回目の冬。雪の中の過ごし方も次第に効率重視になってきた。
ウッドデッキを活用して薪を置く他に長靴をダンボールに入れて、雪が降り注ぐのを防ぎ、コンポストまでの道を掘る、薪を取れるように道を作る、裏に通じる道等々。
後は遊びの場所を作りたいものだ・・・。



<コンポスト>


<裏に通じる道>


  


Posted by からまつの森住人 at 20:12Comments(0)生活

2011年12月29日

年末の過ごし方

今日から雪の予報が当たり、朝7時過ぎから降り出した。
歳末の買い物に行く予定だったが、今日はパス。



昨日はハルエさんの味噌小屋で豚肉のスモーク作業。私は1時過ぎから3時までと短い時間火の番をしたが、温度が上がったり下がったり結構苦労した。
IPPOさんが工夫してくれたお陰で上手くいった。
ゴンちゃんはかなり衰えてきたが、散歩は欠かせないらしく、ゆっくりと歩いている。


早めにグリーンピアの温泉に入ったが、すっかり正月の準備ができていた。にこやかなお嬢さん、獅子飾り、樽酒等々・・・元旦にはおとそが出るそうだ。
しかし、現実は厳しく家に戻ったら6回目の雪かき。折角温泉に入ったのに汗をかいてしまった。







  


Posted by からまつの森住人 at 16:19Comments(0)移住

2011年12月27日

正月準備

今日も雪はそれほど降らず。朝からゴミ捨て・・・そして年末・正月用の酒の仕込み、といってもビールとワインだけ。焼酎は黒糖焼酎「朝日」があるし、日本酒は黒龍がまだないので、試しに「越の景虎」を少し取り寄せた。
午後は、薪を積んでいる裏の壁から運んでウッドデッキの燃やして減った所に積んだ。
今日の仕事はこれでおしまい。



  


Posted by からまつの森住人 at 15:06Comments(0)生活

2011年12月26日

一休み?

今日は全国的に荒れた天気が続くという予報。
しかし、ここ「大沼高原・からまつの森」は青空が広がり雪も降っていない。
マーシャは飛び込みのパン教室を頑張っている。
雪かきをしなくてよいので暇な私は年賀状をせっせと書き、森の中を散歩した。
散歩中に慶応のSさんの奥さんと立ち話、正月はお孫さんが見えるそうで何だか嬉しそう・・・。



戻る途中の坂道も青空と雪で美しい景色を見せてくれた。



そして裏から見る我が家も明るい光景だった。




  


Posted by からまつの森住人 at 12:41Comments(0)生活

2011年12月25日

クリスマス寒波

天気予報どおり低気圧で雪と寒さのクリスマスとなった。
昨日は雪かきせずに済んだが、今日で5回目・・・いい運動になる。

お隣の屋根の雪も次第に厚さを増してきている。

<昨朝の景色>


今年のクリスマスは初めて(?)2人だけで過ごした。
千葉の孫達が送ってくれたのは「クリスマスカード」・・・立体だ!
嬉しいものだ。



今年賀状を書いているが、正月には間に合わないかも知れない。
年の瀬はゆっくりと過ぎて行く。


  


Posted by からまつの森住人 at 21:17Comments(0)移住

2011年12月23日

大雪

今日は今年一番の大雪となった。20cmの積雪でこの冬始めての除雪車が出動。
まだ降っているので、どのくらい積もるか予測できない。ニュースでは北海道は多い所で60cmだそうだ。4回目の雪かきで朝から頑張ったが、ご近所のKさんがはんぶん手伝ってくれて助かった。



昨日の朝、尾白内のOさんが新鮮なスケソウダラを持ってきてくれて、私が山ぼうしの会に行っている間にマーシャはフライにすると3枚に下ろす作業を始めた。ところが、こちらの人達はぶつ切りにして鍋にするとか棒ダラにするとかで3枚に下ろすことは手間がかりでやらないらしい。
しかし、3時間もかけて下ろしたのには感心する。美味しいフライだった。
  


Posted by からまつの森住人 at 16:50Comments(2)移住

2011年12月22日

石釜ピザ

今日から荒れ模様の天気だと言っているが、午前中はそれほど寒くもなく「山ぼうしの会:ピザ作り」は12人の参加者と先生一人で予定通り10時に始まった。
まずネイパル森でピザの生地作り・・・材料は先生の五十嵐さんが用意し、捏ねて寝かせてトッピング載せまで12時少し前に出来上がった。



そのあと五十嵐さんの石釜のところに移動、温度を調整してから順次ピザを焼いていった。

<五十嵐さんが釜を高温に熱してくれた>


<先生の釜入れ>


<最初に出来たピザ>


<私の作ったピザ>



焼き立てが美味しいと出来た所からその場で立ち食いも・・・美味しい!
1時過ぎまでに焼き終わり、山野荘で談笑し楽しい会は終了した。
  


Posted by からまつの森住人 at 17:24Comments(0)趣味

2011年12月21日

久しぶりの函館

今日はつかの間の雪休み。明日からクリスマス寒波で大荒れの天気になり、3日間以上暴風雪の予報。
そこで函館に出かけて用事を済ませた。函館も雪が積もって歩きにくいので早々に戻った。

お隣のHさんから連絡が有り、奥さんは回復状況とのこと・・・一安心だ。まだ症状が残っているので入院が続き、今年中に帰れるかどうか分からないらしい。

家のレイアウト変更をしてみた。
サイドボードを暖房パネルの前に置いて食卓の椅子を広く取る事が出来た。



  


Posted by からまつの森住人 at 17:38Comments(0)移住

2011年12月20日

今日も真冬日

今朝7時の気温は-12℃・・・真冬の気温だ。これで連続4日続いている。しかし、今朝は晴れていて真っ青な空に白い雪が美しく光っている。ゴミステーションまで歩いた帰り道、駒ケ岳が朝日を浴びて光っている。尤も、私は毎晩焼酎の「朝日」を飲んで気持ちよく寝ているが・・・。

最近ビール(もどき)を良く冷えるだろうと箱ごと外において飲む前に取り出していたら、一昨日と昨日、飲もうとしたらシャーベット状態で液体は少ししか出ず半分しか飲めなかった。特に一昨日の経験を生かして昨日は昼過ぎに冷蔵庫に入れておいたが、駄目だった。
仕方なく、薪ストーブの上において溶かしてから飲む始末だが上手くない!今日は朝から冷蔵庫に入れた。



最近の寒さで薪ストーブが大活躍。おかげで薪がかなり減ってきた。
小屋の裏の薪は無くなりやウッドデッキの上の薪も半分近く消費した。春先は薪が足りないかも・・・。



  


Posted by からまつの森住人 at 09:18Comments(1)移住

2011年12月19日

真冬日連続3日

今日も真冬日。今朝は-8℃、連続3日真冬日だ。

<昨日の朝…積雪15cm?>


しかし、幸なことに今日は雪が降っていない。晴れてきれいな青空が見える。

昨日今日と朝から雪かき。昨日は1.5時間、今日は2時間雪かきをした。今日はそれほど積もっていなかったが範囲を広げて、使いそうな道は全て作っておいた。クリスマスまで雪が降るようで今年は12月で根雪になりそうだ。

写真で見ると白くてどこを除雪したか分からない。


<裏庭>                  <駐車場>

  


Posted by からまつの森住人 at 11:01Comments(0)生活

2011年12月17日

凍結

今日も真冬日。雪は断続的に降っているが,量はそれほど多くない。雪かきもしていないが、しかし、寒い。2日間ずっと氷点下だ。
稚内では大型の冷蔵庫が必需品で凍結防止に冷蔵庫に食べ物をしまうらしい。
アルボルでは昨日バナナを部屋に置いたままにしていたら凍っていたそうだ。水道も凍り、水が出ない事態だったらしい。
<凍結バナナ>


今日のお昼はアルボルでハルエさんのランチをご馳走になった。一緒に食べたのが「3月の羊」の奥さんとニマルちゃん。ニマルちゃんも大きくなり、赤ちゃんから子供になってきた。


ランチは綺麗な盛り付けでヘルシー且つ美味しかった。


ニマルちゃんもお母さんと一緒に負けない位食べていた。


食後はグリーンピアに行き温泉・・・今日1日が終わったような気分になった。
  


Posted by からまつの森住人 at 15:12Comments(0)移住

2011年12月16日

厳寒

今朝は冷え込んでいた。朝7時の気温は-10℃・・・雪はそれほど多くは積もっていない。
日曜日までこの寒さが続く予報で、真冬に突入したようだ。
テレビのニュースで九州の佐世保も雪だといっていたので、電話したら実家のほうは全く降っていないとのこと・・・拍子抜けした。

庭の木々は樹氷のように雪の花が咲いていた。



お隣のHさんは留守だが、予定外だけに水道管の凍結が心配だ。

こんな日はどこも出かけずに(温泉は別だ!)のんびりと過ごすに限る。
Hさんの雪で覆われた屋根の煙突ににカラスが1羽留まっている。





  


Posted by からまつの森住人 at 12:34Comments(4)移住

2011年12月15日

干し柿

今日はマーシャは函館に出かけた。
私は森町の病院へ。久しぶりの血液検査。図書館に借りていた本を返し、ビール等を買い午前中に戻った。
明日から又荒れ模様で雪が降るらしい。

先日、渋柿を貰って干し柿にしている。適当な場所がなく、洋服かけに柿をつるしている。
今日は玄関においているが、涼しい場所がなくて困っている。
今月末には熟成されるだろうか?



  


Posted by からまつの森住人 at 17:02Comments(0)趣味

2011年12月14日

平家物語

最近本の字が小さくて読めなくなってきた。眼鏡をかけた事がないので段々億劫になる。
上田のNさんから「ファーブル:昆虫記」を10冊も借りたが、カメムシの章だけで終わっている。
ハルエさんから借りた「農で起業する」は字が大きいので半分以上進んだ。

そして、来年のNHK大河ドラマは平清盛だそうだが、以前から借りていた「平家物語」はやっと5~6節読んだところだ。今年の正月は長崎に帰らないので、少しは読み進めたいものだ。



  


Posted by からまつの森住人 at 18:01Comments(0)趣味

2011年12月13日

雪道の散歩

今日は今年最後のパン教室。昼前に昼食を兼ねて久しぶりの雪中散歩。からまつの森も道路が真っ白で滑らないように靴の爪を立てて歩いた。
ゴルフ場の道を歩いて行くと、赤井川は勢い良く音を立てて流れていた。



線路を越えて、ラッキーピエロまで赤井川小学校(休校中)への道のほうから校庭を抜けて5号線沿いを行く方が近いようだ。



ラッピでは20%引きでチキン弁当があるとのことでそれを食べた。
チキンが5個、のり弁当に昆布の佃煮がのって360円は安い。



戻りの道は駒ヶ岳が光って見えたり雲に隠れたり・・・様々な景色を見せてくれた。



からまつ広場も雪化粧


森の道路も真っ白で今は綺麗だ!


  


Posted by からまつの森住人 at 15:15Comments(0)健康

2011年12月12日

雪かき

今朝は雪がちらちらと降って、2階の書斎の窓にもツララがカマのように出来ていた。
どうして、横に伸びているのか不思議だ?
石狩地方は大雪らしく、岩見沢は何と104cmの積雪とか・・・。



朝10時過ぎからこの冬初めての雪かきをした。本格的な除雪の前のリハーサル。
生活用の道を確保するためには結構除雪の範囲が広いと実感した。

<駐車場の除雪・・・広くて大変>


<裏の薪置き場とコンポストまで>
こちらは一本道でよいので割と楽だ!


  


Posted by からまつの森住人 at 12:38Comments(0)移住

2011年12月11日

模様替え

書棚を引越しの時に持ってきて納戸部屋に置いていたが、写真ファイルを入れるだけではもったいないのでワークスペースに移動して本来の書棚として使うことにした。
プリンタも2台になったので机の上に置いた。やや狭くなったが、まあまあの配置になった。
ついでに溜まっていたダンボールも半分整理した。次回捨てよう。




昨日は大槻食品に行った帰りに山川牧場で12月3日からオープンした「ほっこり冬カフェ」でビーフバーガーを食べた。



夜は江別のOさんに頂いた「たち」(たらのオスのXX)を鍋にして食べた。 美味しかったがこってりとしていて食べきれず。


今朝はここ「からまつの森」も真っ白。今日・明日と雪が降るようで現在約10cmの積雪、庭や畑、ご近所の屋根も真っ白。







  


Posted by からまつの森住人 at 14:49Comments(0)生活

2011年12月09日

山ぼうしの会

昨日の夜は久しぶりに「山ぼうしの会」に参加。
冬はネイパル森の体育館が使えるので近くて楽だ。
お隣のHさんは奥さんが関東で病気入院することになり、当分戻れそうもないらしい。
参加者はそれぞれ卓球やウノ、フラフープで遊んだ。
ウノは知らないゲームだが床に座って這って遊んでいたが、寒くないかと聞いたら寒い!との返事。



あと一人、美容院のHさんはずっとフラフープの練習。最初は2~3回しか廻らなかったのが最後は15回位廻せるようになっていた。やはり、努力することが上達の基本だ。



  


Posted by からまつの森住人 at 14:43Comments(0)趣味

2011年12月08日

来客

今朝は珍しい来客があった。
名古屋から移住してきた若い夫婦とその子供さん。
山川牧場の娘婿(息子と同い年)がパン屋を開きたいと一時パン作りを勉強しに来ていたが、今は函館のパン屋で修行をしている。久しぶりの休みに遊びに来てくれた。
2時間ほど話をして帰ったが、子供に「優芽(ゆめ)」という名をつけていた。夢は続いているようだ。上手くいくと良いのだが・・・。



  


Posted by からまつの森住人 at 17:37Comments(0)移住