さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市北区

ログインヘルプ


2019年12月06日

人としてどう生きるか?

中村哲氏が銃弾に倒れた。
私の友人I君と同じ福岡高の校同級生で九州大学医学部(東大に入るよりもむつかしい学部だ)を経て医者になりアフガンの灌漑事業を推進していたノーベル賞クラスの活動をした人である。2年前I君が中村氏のことを話していたのを思い出した。
人間として優れた人は倒れ、嘘つき政治屋がのさばるというひどい時代(いつの時代もそうだが・・・)はいつまで続くのだろうか?
人間という地球環境破壊の動物は近いうちに滅びるだろう!
宇宙は限りなく広大であるが、それでも終わりが来るであろうことは想像できる。
ましてちっぽけな太陽系の地球の蛆虫的な人類は宇宙のあだばなか?
昨日の夜、考えていたらいつの間にか寝てしまった。
寒さは明日までで一段落しそうだが、今回はそれほど雪も降らずちょっと雪かきしただけだった。
函館は20cmの積雪だが、ここは10cm程度・・・除雪車も来なかった。
それでも温泉はちゃっぷ林館で済ました。
ここ数年は良い温泉施設になってきて、入館者が増えてきた。
人としてどう生きるか?




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(生活)の記事画像
暖冬
大晦日
のどかな1日
ついに雪が降った
白樺の木上部切断
秋の終わり、冬の到来
同じカテゴリー(生活)の記事
 暖冬 (2020-01-26 11:44)
 大晦日 (2019-12-31 10:20)
 のどかな1日 (2019-12-23 13:35)
 ついに雪が降った (2019-11-15 10:20)
 白樺の木上部切断 (2019-11-05 14:41)
 秋の終わり、冬の到来 (2019-10-18 08:52)

Posted by からまつの森住人 at 16:54│Comments(0)生活
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
人としてどう生きるか?
    コメント(0)